ヴァイオリンレッスン

2008.04.19

レッスン(xx): テンポを間違えない

今回は結構練習して行ったので,珍しく----いや,初めて? レッスン時間が余った!
それで久々に先生と雑談とかして,ちょっと面白かった(^^)
先生とは年が近いので,結構話しが弾むのだ♪

【レッスンのまとめ】

  • 拍子をしっかり数える.

  • 相手につられないようにする.

先週持ち越しになったセヴシックのNo.17は終了♪
代わりに次からはNo.14, 15, 16が追加に・・・・
1つしか終わってないのに何故~(T.T)

「難しいんじゃないの?」と思ったNo.29の48は,案の定難しくて練習が大変だった(>_<)
先生も48を見て 「難しいの出されたねぇ~」 と。。。。
「『簡単なのにしてください』って言ったら,これになった」 と話したら笑われ
「あの先生可愛くて優しいのにオニですよ(T.T)」と言ったら爆笑された(^-^;
それでもOKが出たから,頑張って練習した甲斐があった.

篠崎教本に「バグダッドの酋長2」も一発でOK♪
合奏も珍しくつられず無事に終わるか?!と思った途端に,拍数を間違え・・・(゜◇゜)ガーン
相変わらず詰めが甘いなぁ,わたし(T^T)

先生の休みやGWが入るので,次回のレッスンは5月10日の土曜日.
課題はセヴシックのNo.6, 11,13,14, 15, 16, 19,29
篠崎教本2のNo.68, 69「ガボット」

折角課題の量が減ってたのに,また増えてきたなぁ。。。
頑張らにゃー
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.04.12

レッスン(xx): 弓が難しい

今回は代行の先生でした.
この先生は普段習っている先生とは違う点を見てくれるので,たまに代行で来てくれるのが楽しみな先生だ.

【レッスンのまとめ】

  • ギギッという音がするのは圧がかかりすぎているから.もっとリラックスして力を抜く.

  • 弓が弦の上で跳ねてしまうのは,肘の位置が高すぎるから.

  • 右の肘の位置は動かないように気をつける

次回のレッスンは来週の土曜日.
課題はセヴシックのNo.6, 11,13,17, 19,29
篠崎教本2の67「バグダッドの酋長2」

セヴシックのNo.17は終わったんだけど,先生がニッコリ笑って
「これで最後なのねぇ.じゃあ来週もう1度先生に見て貰おう♪」と云われてしまい残った.
これはニガテなので 「終わった~♪」 って喜んでたのに,残念(^^;
No.29次のは 「簡単なのにして下さい~」ってお願いしたのに,なんだかムズカシイのを選ばれた気が・・・
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.03.15

レッスン(xx): スタッカートは思い切りよく!

レッスンの記録を再開したはずが,そのまままたサボっていたので・・・
先日3年目に突入したので,3年目からはまたちゃんと書かなくては!

現在の課題は
課題はセヴシックのNo.6, 11,13,17, 19,29
篠崎教本2のNo.63「ラフォリア」
セヴシックは9月も 11, 13, 17, 19, 29 はやってたら,全然進んでない~(汗;
以前に比べると課題の量が減っている.
今の量なら,時間が取れない時でも何とかなる量なので,練習しやすい.


先月末から週末になると熱が出たり風邪ひいたり,
レッスン先のビルの閉館日だったりという事が続き,なんと1ヶ月ぶりのレッスンだった.

【レッスンのまとめ】

  • スタッカートはもっときっちりと止める.

  • フォルテのスタッカートはもっと勢いよく,歯切れ良く弾く.

  • セヴシックのNo.6の16分音符はテンポを守ってもっと速く弾く.

「ラフォリア」は先生と合奏♪
今回は練習がたっぷり出来ていたので,気持ちよく弾けた~
先生の伴奏に惑わされる事も,つられそうになって焦ることもなくて
楽しかった(*^^*)

次回のレッスンは来週の土曜日.
課題はセヴシックのNo.6, 11,13,17, 19,29
篠崎教本2のNo.64, 65, 66「バグダッドの酋長1」

篠崎教本って,レベルの上がり方が激しいなぁ~
急に難しくなるから----と先生には云われてたけど,最近それを実感.
この先どうなっていくんでしょ(^-^;
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.09.22

レッスン(62): 元弓注意!

久しぶりにレッスンの記録を再開.
半年の間にだいぶ進歩したはずなのに,書いて見るとちっとも進歩が感じられない(^^;

【レッスンのまとめ】

  • 元弓の時に力が入りすぎているので,もっと力を抜く.

  • ダウンボーの時に勢いがつきすぎて弓が足りなくなりがち.出だしはもっとゆっくり弾く.

練習時間がとれなくて,練習していない曲があったのだけど,
「とりあえず弾いてみましょう」 との先生のお言葉で,弾いてみた.
ほぼ初見で知らない曲-----の割りにちゃんと弾けた.
先生に 「初見の方が必死になってる分,上手く弾けるよねぇ~(笑)」
----と笑われる.

確かに練習してある曲だと,弾きながらいろいろと雑念(?)が入って失敗する.
  次どうだっけ?
  あれ? 指使い間違った?
  ん? 弓返すの忘れた??
  先生,妙な顔してない~?(汗;
などなど,弾きながら考えてしまうと,もうボロボロに・・・

このせいか!(;゜〇゜)
「もっと落ち着いて~!!」 とよく言われる.
気を付けよう(苦笑)

次回のレッスンは来週の土曜日.
今の教材は以前と変わらずセブシックと篠崎教本2.

課題はセヴシックのNo.1~3,5, 11,13,17, 19,29
篠崎教本2のNo.45のD,46「ホフマンの舟唄」,47, 48「聖夜」

課題の量は以前より増えている気がする(-_-;)
半年の間に終わったセヴシックは No.4, 12 だけ。。。。

それはそうと,またこの暑い時期にクリスマスの曲が・・・
去年は夏にジングルベル弾いてた様な(^-^;
 ・2006.08.31 「この暑いのにジングルベル」
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.04.05

レッスン(45): 右腕の位置を意識する

【レッスンのまとめ】

  • ♯(シャープ)が全体的に少し低めなので,もっと指を伸ばす.
    逆に♭(フラット)は高くなりがちなので,行きすぎないように気をつける.

  • 移弦の時の腕(肘)の位置
    左腕はOK.
    右腕はG線の時の肘の位置が低すぎる.

  • 移弦で高音から低音の弦に移るときの右手の反応が遅い.低音から高音への移弦はOK.

セヴシックのNo.29が弾けない(-_-;)
練習ではなんとか弾けているのに,レッスンとなると予想外のところで躓く.
今までもちゃんと弾けていた曲がつっかえたり間違ったりする事は多々あったけど,
ほとんどボロボロっていうのは始めて.
覚えてる筈の譜面も頭からすっ飛び,何がなにやら・・・・という状態になる(爆)
これが練習不足っていう状態なのかなぁ~
参った。。。。

次回のレッスンは来週の土曜日.
課題はセヴシックのNo.1~4,11,12,19,29
篠崎教本2のNo.2(21~25),19,20「ワルツ」
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.03.10

レッスン(42): 弓を大きく使う

今週も練習をほとんどする時間がなく・・・・
日曜と月曜の朝しか練習しないままでレッスン日を迎えた.
早起きしてレッスン前に弾きこもうとおもったけど,疲れて起きられず・・・
軽く指ならしをしただけでレッスンに。。。。

【レッスンのまとめ】

  • 弓を大きく使う.
    音はちゃんととれているが,弓の動かし方が小さくてチマチマした弾き方になっている.
    もっと大きく使わないと格好悪いし,よい音がでない.

毎回のように注意をされる事を,またまた注意される.
どうも弓を小さくしか使えない.
普段,音を気にして弾いているせいだろうと思う.
こればかりは,練習中のクセのようなもので,なかなか直せそうにない(-_-;)
やっぱり月に2~3回は練習室を借りて,思いっきり弾く事が必要かなぁ。。。

次の土曜はレッスンはお休み.
次回のレッスンは3月24日.
課題はセヴシックのNo.1~4,11,12,19,29
篠崎教本2のNo.1(24~26),2(16~17),17「メヌエット」,18「メヌエット」

今回からセヴシックのNo.29が追加された.
来週がお休みとはいえ,最近練習時間がとれないから,ちょっと量が多いなぁ~
土日に沢山練習しなくては!
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.03

レッスン(37):

【レッスンのまとめ】

  • 2の指の押さえ方が他の指より弱い.

  • 4の指の伸びがよい

  • E線を押さえる時の手首の位置が,少し外側になっているので「ド」に届かない事がある.

  • 重音を弾くときに,弓に力が入りすぎて雑音が混ざる.もっと軽く弾く.

  • 八分音符のスタッカートは,もっとキレ良く弾く.

今日の先生は去年の夏に一度習った先生.
普段は個人レッスンだけをしている先生なので,音楽教室の先生とはちょっと感じが違う先生.
細かいところをいろいろと見ていただいた.

注意された点は多かったけど,レッスンはとんとん拍子に進み,課題は全部OKを貰う♪

来週はまた別の先生.
今日の先生は,再来週にもう一度レッスンして貰う.
今月は二人の先生に見て貰うので,ちょっとドキドキ.
でも楽しみ(^^)
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.01.27

レッスン(36): 弓を大きく使う

【レッスンのまとめ】

  • 弓を大きく使う.

ん? 今日注意されたことは,この1つだった気が・・・
ちょっと難しそうなところや,上手く弾けないところになると,急に縮こまって弓をチマチマ使うらしい.

言われてちょっと弾いてみたら,確かにそうでした.
弓の使い方が悪くなると音がとても悪くなる.
変な音しか出ないのを気にして,その部分を練習していても,そういう時に弓を小さく使っていると全然音が良くならない.
先生に言われて,うまくいかないところを全弓で弾いてみたら・・・・
音が違う!
下手は下手なんだけど,音は前よりずっといい!
チマチマと使うのはクセらしいので気をつけなくては。。。。

2月は先生がお休み.
4回レッスンがあるので,代行の先生となる.
代行の先生は二人で,どちらも以前に1度見て貰った先生.
先生が代わると,普段は気づかないところを注意されたりするので,ちょっと楽しみ♪
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.01.20

レッスン(35): 覚えたハズなのに

【レッスンのまとめ】

  • 弦を押さえる左手の指を見ない. 見るのは弓の方!
    これ言われたの何度目だろう(T.T)

  • 弾く前に音を鳴らして出だしの音を確認しない.
    これは 「格好悪い」 らしい.

  • 拍子を身体全体で取らない.

  • もっと譜面を覚える.

左手を見てしまうのは悪い癖です.
この弾いているところを見てしまい注意されるというのは,ピアノの時と同じで・・・・・懐かしい(爆)
もっと難しい曲になると指を見ている暇なんてなくなると想うんだけど,今はまだまだ。。。。
音が外れそうな気がして,小指を使うときとか,移弦の時などにどうしても見てしまうのよねぇ~
話はちょっと逸れるけど,パソコンのキーボードのブラインドタッチも案外ニガテだったりする(^-^;
要は,見る暇さえない時以外は,何をするにも案外指先を見てしまうのだ(T^T)

それから,楽譜を覚える話.
今日の課題曲,実はちゃんと全部暗譜してた.
家での練習ではもう楽譜を見ないで弾いて練習してたのに,ダメだった・・・・(泣)
完全に覚えてるのに,なんで先生の前だと弾けないかなぁ~

ひとつには,間違えそうで不安でついつい楽譜を凝視してしまうというのがある.
その延長線にあるのが,左手を見ること.
音が外れそうでついつい・・・
これもやっぱり家だとそこまで見てないきがする.
練習の時に気にしているのは音よりボーイングの方だから,弓をしっかり見ている気がする.
鏡に映るのを身ながら練習したりしてるから,そんなに左手を見ている余裕はないのだ.

この練習中の状態をレッスンの時にどう再現するか・・・
まずは 「先生の前だぁー」 って緊張をなくすことから始めるしかないか( ´-`)
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.01.13

レッスン(34): 1巻目終了

本日は2007年初レッスン.
12月の後半は全く練習できず,今年になってから練習を再開してみたら,あまりの退化ぶりに慌てて練習しまくったけど,なかなか元には戻らない.
それなのに・・・・・とうとうレッスンの日がやってきた.

【レッスンのまとめ】

  • 弓がゆっくりになった.
    今まで速く弾くことはできても,ゆっくり弾くのがニガテだったが,ゆっくり弾くことができるようになっていた.

  • 4の指が多い時,左手ばかり見てしまうので,見ないようにする

今日は篠崎バイオリン教本1の最後の曲の初披露.
前回のレッスンが12月16日で,その時にちょっと習っただけだったので,ちゃんと弾けるかかなり心配だった.
でも,なんか案外うまくいって・・・
先生もこんな上手く出来るとは想っていなかったしらく,初めは弾いてなかったのに,途中からバイオリンIIのパートを弾き始めた(^^)v
音が合うというのはやっぱり素敵だぁ~♪ なんて弾いている時はあまり想ってる余裕は無かったけど,やっぱりアンサンブルはいい(^-^)
ひとりで弾いているのとは全然違う♪

予想外に上手くできたので,一発OKが出た(喜)
早速 「篠崎バイオリン教本2」 を持ってきて,来週までの課題の説明を受けた.

今でとはちょっとやり方が変わった.
かなりの量の課題が出た.
でも全部やらなくて良いとのコト.
レッスンの時,どこまでやったか言えばいいと。。。
前から順にできるところまでやってもいいし,出来そうな部分をピックアップしても良いとのコト.

今度の教本は,課題曲とその曲を弾くための練習パートのような構成になっている.
今回の課題曲は知っている曲なので,練習部分も含めて全部できそうだけど,
知らない曲だと,きっと課題曲の譜読みに時間を取られてなかなか進まなさそうだなぁ.

実は今日の課題の譜面を覚えるのに結構時間がかかっているのだ.
たった2ページ分なのに,全部暗譜するのに一週間かかった気が・・・
今回は約一ヶ月あったから大丈夫だったけど,毎週レッスンがあるとすると,こんなスローペースな記憶じゃ間に合わない.
ヤバイ・・・かも・・・
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧