« 響きの森クラシック・シリーズ Vol.41 | トップページ | 響きの森クラシック・シリーズ Vol.43 »

2013.01.07

プラハ交響楽団

あれは2年数ヶ月前だったか…
初めてコンサートに行かれなかった。
今日はそのリベンジで、あの時行かれなかったプラハ交響楽団の演奏を聴きに行った。
プラハ交響楽団

指揮ウカシュ・ボロヴィッチ
ヴァイオリンリタ・チェプルチェンコ
チェロミロス・ヤホダ
管弦楽プラハ交響楽団

*** プログラム ***
B.スメタナ :
モルダウ(連作交響詩『わが祖国』より)
J.ブラームス :
ヴァイオリンとチェロのための二重奏曲 イ短調 Op.102
  第1楽章 : Allegro
  第2楽章 : Andante
  第3楽章 : Vivace non tropo
     ----------休憩----------
A.ドヴォルザーク :
交響曲第9番 ホ短調「新世界より」 Op.95
  第1楽章 : Adagio - Allegro molto
  第2楽章 : Largo
  第3楽章 : Molto vivace
  第4楽章 : Allegro con fuoco
Encore
A.ドヴォルザーク :
スラブ舞曲 第9番 ロ長調 Op.72-1
演奏は何となく早め?
新世界はよく聴きに行く曲だけど、何となくイメージが違って面白かった。
プラハ交響楽団は、弦が良かったわ~
凄く綺麗なハーモニーを聴かせて貰った♪

|

« 響きの森クラシック・シリーズ Vol.41 | トップページ | 響きの森クラシック・シリーズ Vol.43 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55756/56492870

この記事へのトラックバック一覧です: プラハ交響楽団:

« 響きの森クラシック・シリーズ Vol.41 | トップページ | 響きの森クラシック・シリーズ Vol.43 »