« ジャーマン・ブラス | トップページ | 響きの森クラシック・シリーズ Vol.21 »

2007.09.28

アンドレ・リュウのコンサート

昨年に引き続き,今年もアンドレ・リュウのコンサートに行きました(^^)
アンドレ・リュウ & ザ・ヨハン・シュトラウス オーケストラ
in Japan 2007


*** プログラム ***
M.Willson :
76本のトロンボーン (Seventy six trombones)
   ~ミュージカル『ミュージック・マン』から行進曲
J.Strauß II :
トリッチ・トラッチ・ポルカ(Tritsch-Tratsch Pollka)
J.Strauß II :
ウィーンの森の物語 (G'schichten aus dem Wienerwald)
A.Karas :
第三の男 (Third Man)
L.Denza :
フニクリ・フニクラ (Funiculi funicula)
G.B.de Curtis :
帰れソレントへ (Torna a Surriento)
J.Strauß II :
ポルカ「ハンガリー万歳」 (Eljen a Magyar)
F.Lehár :
Wolgalied
C.Velazquez :
Besame Mucho
 
Amigos para Siempre
     ----------休憩----------
A.Lara :
Granada
E.Kálmán :
The Girls from the "Chantant" (Die Mädis vom Chantant)
Saint-Preux :
ふたりの天使 (Concerto pour une voix)
A.L. Webber :
もう一度姿を現して (Wishing you were somehow here again)
   ~『オペラ座の怪人』
Traditional :
Amen
E.R. Hawkins :
Oh happy day
F.M.L Pourcel / P.Mauriat :
I will follow him
J.Strauß II :
修道女の合唱(Nonnenkoor) ~喜歌劇 『カサノヴァ』
J.Strauß II :
美しく青きドナウ (An der schönen blauen Donau)
S.Levay :
私だけに (Ich gehör nur mir)
M.Ravel :
Boléro
Encore
感想でも書こうと想っているのだけど,感動が大きくて文章にするのが面倒なので・・・省略(笑)

感想の代わりにこれを(^^;
“The Washington post, Oh happy day”

アンコールで 「千の風になって」 を演奏してくれました.
とても素敵でした(*^^*)

今回はゴスペルがありまして,ハーレムゴスペルクワイア (HARLEM GOSPEL CHOIR) を生で聴くことが出来ました♪

|

« ジャーマン・ブラス | トップページ | 響きの森クラシック・シリーズ Vol.21 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55756/16613795

この記事へのトラックバック一覧です: アンドレ・リュウのコンサート:

« ジャーマン・ブラス | トップページ | 響きの森クラシック・シリーズ Vol.21 »