« 2007年7月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月

2007.09.28

アンドレ・リュウのコンサート

昨年に引き続き,今年もアンドレ・リュウのコンサートに行きました(^^)
アンドレ・リュウ & ザ・ヨハン・シュトラウス オーケストラ
in Japan 2007


*** プログラム ***
M.Willson :
76本のトロンボーン (Seventy six trombones)
   ~ミュージカル『ミュージック・マン』から行進曲
J.Strauß II :
トリッチ・トラッチ・ポルカ(Tritsch-Tratsch Pollka)
J.Strauß II :
ウィーンの森の物語 (G'schichten aus dem Wienerwald)
A.Karas :
第三の男 (Third Man)
L.Denza :
フニクリ・フニクラ (Funiculi funicula)
G.B.de Curtis :
帰れソレントへ (Torna a Surriento)
J.Strauß II :
ポルカ「ハンガリー万歳」 (Eljen a Magyar)
F.Lehár :
Wolgalied
C.Velazquez :
Besame Mucho
 
Amigos para Siempre
     ----------休憩----------
A.Lara :
Granada
E.Kálmán :
The Girls from the "Chantant" (Die Mädis vom Chantant)
Saint-Preux :
ふたりの天使 (Concerto pour une voix)
A.L. Webber :
もう一度姿を現して (Wishing you were somehow here again)
   ~『オペラ座の怪人』
Traditional :
Amen
E.R. Hawkins :
Oh happy day
F.M.L Pourcel / P.Mauriat :
I will follow him
J.Strauß II :
修道女の合唱(Nonnenkoor) ~喜歌劇 『カサノヴァ』
J.Strauß II :
美しく青きドナウ (An der schönen blauen Donau)
S.Levay :
私だけに (Ich gehör nur mir)
M.Ravel :
Boléro
Encore
感想でも書こうと想っているのだけど,感動が大きくて文章にするのが面倒なので・・・省略(笑)

感想の代わりにこれを(^^;
“The Washington post, Oh happy day”

アンコールで 「千の風になって」 を演奏してくれました.
とても素敵でした(*^^*)

今回はゴスペルがありまして,ハーレムゴスペルクワイア (HARLEM GOSPEL CHOIR) を生で聴くことが出来ました♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.09.24

ジャーマン・ブラス

ジャーマン・ブラスを聴きにミューザ川崎シンフォニーホールに行った.
アンサンブルシリーズ 2007
第2回 ジャーマン・ブラス

ジャーマン・ブラス (German Brass Ensemble ) メンバー
トランペットマティアス・ヘフス Matthias Höfs
  ウヴェ・ケラー Uwe Köller
  クリストフ・ベアヴィンド Christoph Baerwind
  ヴェルナー・ヘックマン Werner heckmann
ホルンヴォルフガング・ガーク Wolfgang Gaag
  クラウス・ヴァレンドルフ Klaus Wallendorf
トロンボーンエンリケ・クレスポ Enrique Crespo
  アレクサンダー・エアブリッヒ=クロフォード Alexander Erbrich-Crawford
  ウヴェ・フッセル Uwe Füssel
テューバワルター・ヒルガス Walter Hilgers

*** プログラム ***
バストン :
リコーダー協奏曲 第2番 ニ長調
J.S.バッハ :
汝はわがそばにあり
ヴェルディ :
凱旋行進曲 ~オペラ 「アイーダ」 より
カールマン :
まだ覚えているかい? ~オペレッタ 「チャールダッシュの女王」 より
J.シュトラウスII :
トリッチ・トラッチ・ポルカ
リスト :
ハンガリー狂詩曲 第2番
     ----------休憩----------
モンヘ :
うるわしのメヒコ
クレスポ :
エル・パソドブレ・オレ
マルチンス/ジョビン :
カミニェモス ~おいしい水
ドナルドソン :
メイキン・ウーピー
アゼヴェード/アブレウ :
Camondongo/ティコ・ティコ
クレスポ :
ブラス・イン・ザ・ブルース
ロドリゲス :
ラ・クンパルシータ
プリマ :
シング・シング・シング
Encore
エンリケ・クレポス編曲 :
トロンボネーゼ
ペペ・グイッツァー :
グァダラハーラ
メンデルスゾーン :
森からの別れ

続きを読む "ジャーマン・ブラス"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.09.22

レッスン(62): 元弓注意!

久しぶりにレッスンの記録を再開.
半年の間にだいぶ進歩したはずなのに,書いて見るとちっとも進歩が感じられない(^^;

【レッスンのまとめ】

  • 元弓の時に力が入りすぎているので,もっと力を抜く.

  • ダウンボーの時に勢いがつきすぎて弓が足りなくなりがち.出だしはもっとゆっくり弾く.

練習時間がとれなくて,練習していない曲があったのだけど,
「とりあえず弾いてみましょう」 との先生のお言葉で,弾いてみた.
ほぼ初見で知らない曲-----の割りにちゃんと弾けた.
先生に 「初見の方が必死になってる分,上手く弾けるよねぇ~(笑)」
----と笑われる.

確かに練習してある曲だと,弾きながらいろいろと雑念(?)が入って失敗する.
  次どうだっけ?
  あれ? 指使い間違った?
  ん? 弓返すの忘れた??
  先生,妙な顔してない~?(汗;
などなど,弾きながら考えてしまうと,もうボロボロに・・・

このせいか!(;゜〇゜)
「もっと落ち着いて~!!」 とよく言われる.
気を付けよう(苦笑)

次回のレッスンは来週の土曜日.
今の教材は以前と変わらずセブシックと篠崎教本2.

課題はセヴシックのNo.1~3,5, 11,13,17, 19,29
篠崎教本2のNo.45のD,46「ホフマンの舟唄」,47, 48「聖夜」

課題の量は以前より増えている気がする(-_-;)
半年の間に終わったセヴシックは No.4, 12 だけ。。。。

それはそうと,またこの暑い時期にクリスマスの曲が・・・
去年は夏にジングルベル弾いてた様な(^-^;
 ・2006.08.31 「この暑いのにジングルベル」
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年10月 »