« レッスン(45): 右腕の位置を意識する | トップページ | 田園のノスタルジア »

2007.04.05

セヴシックのNo.29

前回のレッスンであまりにもボロボロだったので,ちょっと気合いを入れて練習してるんだけど。。。

おかしい(-_-;)
譜面はちゃんと覚えてるし,部分部分での練習ならちゃんと弾けるのに,通して弾く必ず間違う(-_-;)
それでも何回も練習を繰り返していると,
弾けば弾くほどボロボロになっていくような・・・・・なぜぇ~~?(・_・、)

長いからかなぁ?と思ったけど,わずか20小節.
今までで一番長いって訳ではない.
現に今一緒に練習している「ワルツ」の方が遙かに長い訳で・・・
こっちは,今週からの課題だけどほぼ弾ける様になってるのに,何で練習量を多くしてる方が駄目なんだか。。。
これが基礎練習の怖さか?
そういえば,No.29って今使ってるセヴシックの最後の曲だった.
そんなに簡単には弾かせてくれないって事かな(^-^;

あぁ,それにしてももう木曜だ.
土曜までにどこまで出来るようになることやら(´ヘ`;)ハァ
 

|

« レッスン(45): 右腕の位置を意識する | トップページ | 田園のノスタルジア »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55756/14569443

この記事へのトラックバック一覧です: セヴシックのNo.29:

« レッスン(45): 右腕の位置を意識する | トップページ | 田園のノスタルジア »