« 練習のやり方を変える | トップページ | 練習時間が。。。 »

2007.02.12

前橋汀子 コンサート

前橋汀子さんのコンサートを聴きにサントリーホールに出かけた.
前橋汀子
アフタヌーン・コンサート Vol.3


ヴァイオリン前橋汀子
ピアノイーゴリ・ウリヤシュ
*** プログラム ***
[第1部]14:00~14:50
エルガー :
愛のあいさつ
クライスラー :
美しきロマンスリン
ベートーヴェン :
ヴァイオリン・ソナタ 第5番 ヘ短調 op.24 「春」
  第1楽章 : Allegro
  第2楽章 : Adagio molto espressivo
  第3楽章 : Scherzo: Allegro molto
  第4楽章 : Allegro ma non troppo
J.S.バッハ :
シャコンヌ
(無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ 第2番 ニ短調 BWV.1004より)
     ----------休憩----------
[第2部] 15:10~16:00
ブラームス :
ヴァイオリン・ソナタ 第3番 ニ短調 op.108
  第1楽章 : Allegro
  第2楽章 : Adagio
  第3楽章 : Un poco presto e con sentimento
  第4楽章 : Presto agitato
シマノフスキ :
アレトゥーサの泉
ドヴォルザーク :
わが母の教え給いし歌
ドヴォルザーク :
スラブ舞曲 op.72-2
サラサーテ :
ツィゴイネルワイゼン
Encore
マスネ :
タイスの瞑想曲
ファリャ(クライスラー) :
スペイン舞曲
ブラームス :
ハンガリー舞曲 第5番

|

« 練習のやり方を変える | トップページ | 練習時間が。。。 »

コメント

初めまして、月詠と申します。
現在ヴァイオリンを始めたいと思い悩んでいて、
いろいろ検索中にこちらへたどり着きました。

Seiraさまのプロフィールを拝見させていただいて、
共通する部分がいくつかあって嬉しくなり 
ついお邪魔させていただきましたm(__)m

私も今の目標は「いつか『愛の挨拶』を弾けるようになりたい!」です。
10年以上前に 誕生日に頂いたCDで初めて聴き、
それ以降 憧れつつも始める機会がなく現在に至っていました。
それと私もゲーム好きです(*^^*)
さらに グインも発売日を楽しみに読み続けています^^

数日前ヴァイオリン教室の体験に行ってきましたが、
姿勢や弓の持ち方、弦の押さえ方(手が小さいようです)など
どれをとっても難しいですね!
それ故にやり甲斐もありそうで、ますます始めてみたいと思うようになりました。

しかし 気になるのは「音」の問題です。
現在賃貸住まいなので(鉄筋なので幾分良いとは思いますが)、
近隣の迷惑にならないようなら始めてみたいのですが・・・。
それと この年齢で始めて いつか美しい音色で弾けるようになれるか?
という不安も・・・;;
でも ためらっていては いつまでも始められませんしね。
今回こそ 始められたらいいなぁと思っています。

初めてお邪魔したのに長々と失礼しました。
よろしければ 今後もお邪魔させてください。
どうぞよろしくお願いします。

投稿: 月詠 | 2007.02.22 01:32

月詠さん、はじめまして(^^)

やってみたと思った時が始めどき!
案ずるより産むが易しですよ♪
細かい事を気にしていては、なかなか始められないと思いますし、せっかく思い立ったのに始めないのは勿体ないと思うんです。
ヴァイオリンを弾く環境は気になる処でしょうけれど,うちなんてアパートですよ~(^^;
それでも弾いてます.
さすがに消音器を付けないで弾くのは無理があるけれど,鉄筋なら昼間は問題ないと思いますよ。
鉄筋のマンションに住んでいる知り合いは,夜8時までは普通に弾いていると聞いて,ちょっと羨ましかったなぁ~
音は・・・・これはもうやってみるしかない!
どんな音が出せるようになるかなんて,本当に何年もやらないと判らないことですからねぇ.
後々になって「やってみれば良かった」と思うより,やるだけやって「無理だったかぁ~」って判る方が幸せだろうなって思います(^^)

返事がすっかり遅くなってしまったので,もしかして,もう始められてたりして!
だったら嬉しいのですが(^^)
なんとなく年も近い感じだし,よかったら懲りずにまた来てくださいね!

投稿: Seira | 2007.03.11 19:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55756/13889387

この記事へのトラックバック一覧です: 前橋汀子 コンサート:

« 練習のやり方を変える | トップページ | 練習時間が。。。 »