« 川畠成道の四季 | トップページ | レッスン(30):左手を見ない »

2006.11.08

アーノンクール&ウィーンフィル

楽しみにしていたウィーンフィルのコンサートに行ってきた.
夜のコンサートに備えて仕事休んで,開演を待ちました(笑)

開演直前になって,係の人に先導されて何故かカメラマン達がドドドーッとやってきた.
そして皆,同じ場所にカメラを向け・・・
「一体何なんだ?」 と思っていたら,まもなくして皇太子殿下がご登場!
これにはちょっと驚きました(^-^;
WIENER PHILHARMONIKER WEEK IN JAPAN 2006

指揮ニコラウス・アーノンクール
管弦楽ウィーン・フィルハーモー管弦楽団
*** プログラム ***
シューマン :
交響曲 第3番 変ホ長調 op.97 「ライン」
  第1楽章 : Lebhaft 生き生きと
  第2楽章 : Scherzo. Sehr mäßig スケルツォ たいへん節度をもって
  第3楽章 : Nicht schnell 速くなく
  第4楽章 : Feierlich 厳かに
  第5楽章 : Lebhaft 生き生きと
     ----------休憩----------
ベートーヴェン :
交響曲 第7番 イ長調 op.92
  第1楽章 : Poco Sostenuto - Vivace
  第2楽章 : Allegretto
  第3楽章 : Prestp - Assai meno presto
  第4楽章 : Allegro con brio
Encore
ベートーヴェン :
交響曲 第8番 第2楽章
アンコール後も拍手は鳴りやまず・・・
スタンディングオベーションが続いた.
こんな凄いコンサートは始めてだった.
ちょっと感動。。。


「ライン」は心静かに聴いていたんだけど,ベト7は・・・
最近は「のだめ」にも使われていて知っている人も多いと思うけど,
私はコレがかなり好き♪
徐々に興奮して来て,第3楽章でピークを迎え(第3楽章大好き♪),
終わった頃にはグッタリしてました(^-^;
興奮といっても,独り静から心の中での興奮なので,
肉体疲労とはまた違う,妙な疲れ.
陶酔感と相まって,もの凄く気持ちいいんだけど,グッタリ(^^;

今回のコンサートはプログラムが4パターンあって,どれを聴くかちょっと迷った.
休日にするか,平日にするか.
思い切って仕事を休みにして,この日にして良かったなぁ( ´-`)
「平日はまずいかも・・・」 とかヘンに妥協しないで良かった.

|

« 川畠成道の四季 | トップページ | レッスン(30):左手を見ない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55756/12664870

この記事へのトラックバック一覧です: アーノンクール&ウィーンフィル:

« 川畠成道の四季 | トップページ | レッスン(30):左手を見ない »