« レッスン(25):右手の練習 | トップページ | 弾くのに好きな曲 »

2006.10.21

レッスン(26):続・右手の練習

相変わらず右手での弓の操作ができません(-_-)
小指が突っ張るし,
練習しているうちに手の甲(スジかな?)が怠くなり
続けて練習するのもままならない(T^T)

【レッスンのまとめ】

  • 右手の動かし方が先週よりはマシになっている.
    馴れれば出来る様になるので引き続き練習をする.

  • 音階は下がってくる時に相変わらずズレるが,徐々に良くなっている.
    ゆっくりだと上手くいく様になってきたのでスピードを少し上げる.

  • スタッカートの弾き方
    付点四分音符と八分音符のスラーで,八分音符がスタッカートの時は,八分音符と次の音符が繋がっている感じに弾く.

前回出された課題は全てクリア♪
はやり課題数が少ないと,1つに対する練習量が増やせるので積み残しが出ないようだ.

次のレッスンは来週の土曜日.
課題はセヴシックのNo.1~4,11,12 は変わらず.
篠崎教本は 『スペイン舞曲』 からその先いくつかの練習課題.

この練習課題が終わると,この教本の残りは曲だけになるらしい.
それが終わればいよいよ次の本か・・・・あぁ,月謝が上がる(^-^;


※この教室は本が次のに変わる時に月謝が上がるらしい.
 

|

« レッスン(25):右手の練習 | トップページ | 弾くのに好きな曲 »

コメント

mixiからきました。

そんな簡単に右手は自由になりませんよ(笑)
弓をもう少し…今どう持っているかわからないけど、1~1.5cmくらい…中心よりに持ってみたらいいかもしれません。

どこを持ってもいいんだから自分のあうところを探してみてください。私も最近は落ち着きましたが持ち方はだいぶ変わりました。

ぁーあと第2間接まで弓に指をかけた方が小指が突っ張りにくいかもしれません。

練習頑張ってください!

投稿: takacello♪ | 2006.10.24 02:49

こんにちは!
わざわざ来て頂いてどうもデス(^^)

持つ位置を変えて試してみるというのは,まったく頭にありませんでした.
早速試してみたら・・・びみょ~(汗;
まだまだ弓使い自体がダメダメなので,持つ位置を変えてどうこうというほどの変化が見られませんでした.
それでも持つ場所によって感覚が多少違う様な気がしたので,これからも試してみようと思います.

小指の突っ張りは,相変わらずで・・・
初めの頃よりは良くなったんですけど,こういうのはなかなか直らないですね(T.T)

アドバイスありがとうございました.
またよろしくお願いしますm(__)m

投稿: Seira | 2006.10.27 12:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55756/12389775

この記事へのトラックバック一覧です: レッスン(26):続・右手の練習:

« レッスン(25):右手の練習 | トップページ | 弾くのに好きな曲 »