« レッスン(21):弓を集中的に | トップページ | レッスン(22):腕の角度に気を付けよう »

2006.09.11

消音器を付けて練習

先生に注意された弓に圧がかかっていない事について,
凄く身に覚えがあった.

消音器をつけて弾くのが苦手で,このところずっと付けないで弾いていた.
でも,それだと流石に音が大きくて,大きな音で弾くのは気が引けて,何となく力を入れないで弾く様になっていた.
だって圧を掛けると,凄いデッカイ音になってしまうから・・・
たぶん,コレが原因だろうと思う.

今日から消音器が復活!
少々弾きにくかろうがなんだろうが,気にせずガシガシ弾くことにした.
ちょっとはまともに弾けるようになったら,1~2回は外して弾いてみた.
流石に音がデカイ!(>_<)
でも,撫でる感じで弾いているよりは,格段上手く聞こえる気がする.

それに,久しぶりに消音器をつけてガシガシ弾いたら,これが案外気持ちいい♪
これからは,家ではちゃんと付けて練習しよう.
外して弾きたい時は,朝か夕方にちょっと外して弾いてみよう.

夏以降,暑くて行くのが面倒で,音楽練習室に行ってなかったけど,そろそろ復活させるかな.
普段は消音器で我慢して,練習室に行ったときには,思いっきり鳴らす.
うん,そんな感じで練習-----できたらいいなぁ~(^-^;
 

|

« レッスン(21):弓を集中的に | トップページ | レッスン(22):腕の角度に気を付けよう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55756/11856237

この記事へのトラックバック一覧です: 消音器を付けて練習:

« レッスン(21):弓を集中的に | トップページ | レッスン(22):腕の角度に気を付けよう »