« だらける | トップページ | レッスン(20):もっと弓の練習を »

2006.08.31

この暑いのにジングルベル

小指と薬指が仲が良くて困っている(-_-)
ゆっくり弾いている時はいいのだけど,
速く弾く時に小指を離して,薬指を残したいのに,薬指が着いてくる(泣)

セヴシックのNo.3でこの現象が出ていて,いつもこの辺から練習が手抜きになってくる.
繰り返し練習していると疲れてきて,だんだん適当になり,
次のNo.4はG線で,これがまたエラク疲れて,もう続けるのが辛くなるのだ(×_×;)

大抵ここで休憩.

休んだ後,気を取り直して篠崎の教本に入る.
今練習しているのは3曲で『旅愁』,『ジングルベル』,『春』.

問題はこの時期の 『ジングルベル』(爆)
季節感なさすぎ・・・
エアコンかけながらこの曲を練習するのは,心理的に結構辛い(苦笑)
近所にはどう聞こえているんだろう?(笑)
 

|

« だらける | トップページ | レッスン(20):もっと弓の練習を »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55756/11701176

この記事へのトラックバック一覧です: この暑いのにジングルベル:

« だらける | トップページ | レッスン(20):もっと弓の練習を »