« レッスン(17):弓は良くなってきているらしい | トップページ | スラーが苦手(ё_ё) »

2006.08.12

飯森範親 指揮/東京交響楽団

前回のリベンジ(2006.07.16 「柳澤寿男 指揮/東京交響楽団」)という訳ではないのだけど,
ドヴォルザークの 『新世界より』 を聴きに,なかのZERO まで出かけた.

今回もファミリーコンサートなので 「子供が多いのかな?」 と思いきや,そうでもない.
どちらかと云うと,ご高齢の方が多いような。。。
しかも,運悪く落雷があって山手線が止まっている.
前の方の良い席にも空席がチラホラ・・・来られなかった方はお気の毒です.
The エッセンス オブ クラシック
~あなたと聴きたい名曲~ 「音の旅人~夏へ」


指揮飯森範親
ヴァイオリン大谷康子
管弦楽東京交響楽団
進行頼近美津子
*** プログラム ***
ブリテン:
青少年のための管弦楽入門
メンデルスゾーン :
ヴァイオリン協奏曲 ホ短調 op.64
  第1楽章 : Allegro molto appassionato
  第2楽章 : Andante
  第3楽章 : Allegretto non troppo - Allegro molto vivace
     ----------休憩----------
ドヴォルザーク :
交響曲 第9番 ホ短調 op.95 「新世界より」
  第1楽章 : Adagio - Allegro molto
  第2楽章 : Largo
  第3楽章 : Scherzo (Molto vivace)
  第4楽章 : Allegro con fuoco
Encore
ヨハン・シュトラウスII世:
トリッチ・トラッチ・ポルカ
今日はかなり前で聴いたので,「管が強くて弦が聴こえない」という,前回の様な事は無かった.
ただ,構成が前回より良かったのか?
単に前の席だったから弦もよく聞こえたのか?
それが判らなかった(^-^;

今回はCDを買った.
サインしてくれるって云うから・・・
いつもだったらそれでも買わない気もするんだけど,今日は特別!
今日は新世界だから聴きに来た訳ではなく,実は指揮者が飯森さんだから聴きに来たわけで・・・
その飯森さんがサインしてくれるとなると,いつもとは話しが違う(^-^;
珍しく(?)ミーハーモードにスイッチが入り
いそいそとCDを買って,サインして貰って,握手して来ました♪(喜)

購入したCDはベートーヴェンの『交響曲第6番「田園」&第4番』 というもの.
実は田園も大好きで,たまに鼻歌が出る(爆)
それぐらい好き♪(笑)

ちなみに一枚買ったら,なんとなく弾みがついた.
飯森さんはベートーヴェンの交響曲9曲全部を録音したのですよね~
全部欲しいかも~(^-^;
  

|

« レッスン(17):弓は良くなってきているらしい | トップページ | スラーが苦手(ё_ё) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55756/11448640

この記事へのトラックバック一覧です: 飯森範親 指揮/東京交響楽団:

« レッスン(17):弓は良くなってきているらしい | トップページ | スラーが苦手(ё_ё) »