« 丁寧に弾く | トップページ | 練習時間が取れない(T^T) »

2006.05.18

基本に忠実に!

ゆっくり弾けば,さほど気を付けなくても余分な弦が鳴ることは余りないので,少し速く弾いてみた.

『ロングロングアゴー』 を少し速めに弾くと,ちょっと汚い(-_-)
特に 「ソ」 から 「ラ」 と移るときに,D線で変な音が鳴る.
よくよく注意して弾いてみたら, 3指を弦から離す時に音が鳴っていた.
原因は 「ラ」 を弾く前,まだD線の音が鳴っている時に指を離していたせいらしい.
教本にも 「弓が他の弦に移るときは次の音が完全に出てしまうまで,前の指を離してはいけない」 と書いてあったのを想いだした.
その通りにやってみたら,変な音は鳴らない!(喜)
基本に忠実に ---- を実感.

弦を移る時に変な音が鳴るのがなくなったので,更にいい感じになった♪
 

|

« 丁寧に弾く | トップページ | 練習時間が取れない(T^T) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55756/10158458

この記事へのトラックバック一覧です: 基本に忠実に!:

« 丁寧に弾く | トップページ | 練習時間が取れない(T^T) »