« テンポを変えて練習 | トップページ | レッスン(10):時間切れ »

2006.05.31

Philharmonic Violins Berlin

ベルリン・フィル・ヴァイオリンアンサンブルを聴きに出かけた.
言葉では説明できないぐらい凄かったデス!

『荒城の月』の演奏もあって・・・・
「今私が練習してるあの曲ってなんだっけ?」 というぐらい,
そもそも比較する事すら間違ってるんだけど,
とにかく同じ楽曲とは思えなかった( ´-`)
「凄い!!」 と思うと同時に,この曲を練習する気力が失せました(爆)

一番楽しみにしていたベートーヴェンの『ロマンス ト長調』は,
曲目が変更になっていて,かなりガッカリ(T.T)
相変わらず事ある毎に,頭の中ではこの曲がクルクル回り出す.
何故これほどこの曲が好き(?)なのか自分でも不思議.
それだけに今日を楽しみにしていたから,残念で残念で,ちょっと消化不良気味だ(T^T)
ベルリン・フィル・ヴァイオリンアンサンブル

ゲスト高嶋ちさ子 (ヴァイオリン)
*** プログラム ***
パッヘルベル :
カノン ニ長調
グリンカ :
歌劇 「ルスランとリュドミラ」 序曲
マスネ :
歌劇 「タイス」 より 瞑想曲
  Solo / 高嶋ちさ子
サラサーテ :
スペイン舞曲 ナヴァラ Op.33
  Solo / アンドレアス・ノイフェルト、高嶋ちさ子
ブラームス :
3つのハンガリー舞曲、第1曲、第6曲、第5曲
     ----------休憩----------
【新倉健編曲】日本の童謡集 :
荒城の月
赤とんぼ
浜辺の歌
クプコヴィッチ :
ヴィヴァルディはお好き?
  Solo / 高嶋ちさ子
ビゼー :
「カルメン」 組曲
J.シュトラウス :
歌劇 「こうもり」 序曲
Encore
モンティ :
チャルダッシュ
ビルクホルツ :
踊る道化師

コンサート後,『Philharmonische Grigen Berlin』 というCDを購入.
12年前の物だけど,ベルリン・フィル・ヴァイオリンアンサンブルのCDはこれだけだっので...
タイトルからも判るように,日本語でも英語でもない(T^T)
語学ニガテの私にはちょっと厳しいなぁ~と思ったけど,
まっ,聴けば有名どころの曲は判るし・・・と買ってみた.
今買わないと二度と手に入らない気もしたし(^-^;
結果,作曲家や曲名というのは多少言語が違っても案外判るもんなのねぇ~(笑)

それにしても,今宵はいい気分だぁ~♪
当分酔いしれていそうデス(^^)
今度はウィーン・フィルを聞きに行きたいなぁ~♪
 


|

« テンポを変えて練習 | トップページ | レッスン(10):時間切れ »

コメント

sairaさん、お久しぶりです。三毛猫です。
その後お変わりございませんか?
突然ですが「選りすぐり♪クラシックブログ」を私のメインブログと合体させました。
http://fc2osusumeblog.blog44.fc2.com/になります。
今後ともよろしくお願いします。

PS・・ロマンス、私も大好きです!!
Betの曲の中で一番好きかもしれません!
あ・・第九の3楽章も好きですが~笑

投稿: 三毛猫 | 2006.06.06 22:59

もの凄く遅くなりましたが。。。
メインブログを覗きに行きました.
規模が凄いでかかったので驚いた~!!

「ロマンス ト長調」良いですよねぇ~♪
あまり分かってくれる(曲が分からないらしい)人が居ないので,知ってる人がいるってだけで嬉しいです(笑)

最近,ちょっと手抜き状態ですが
また頑張りますので,よろしくお願いします(^^)

投稿: Seira | 2006.06.19 13:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55756/10347966

この記事へのトラックバック一覧です: Philharmonic Violins Berlin:

« テンポを変えて練習 | トップページ | レッスン(10):時間切れ »