« 練習時間が取れない(T^T) | トップページ | A.D.G線混合(1):荒城の月を弾いてみた »

2006.05.20

レッスン(9):いよいよG線

前回のレッスンから二週間あったので,かなり弾き込んでからのレッスンとなった.
そのおかげでレッスンはトントン拍子に進み,課題は全て一発OKが出た♪(喜)

丁寧に弾く練習をしたおかげか,格段にいい音が出た.
先生からも随分誉めて頂いて,ちょっとテレくさかった・・・・けど,世の中甘くない!
上手くなってたので,次回までの課題を随分沢山貰いました(爆)

【レッスンのまとめ】

  • 曲の最後ので気を抜かない.
    最後の小節で失敗する事が多い.
    終わりが見えると,つい気が緩んでしまうので,最後の最後ので気を緩めない事!

  • 弓が浮かない様に気を付ける.

  • 早く弾く練習をする.
    大人になってから始めた人は,ゆっくりばかり弾いていると早く弾けなくなる人が多い(らしい).
    普段から弾けるようになったら,少しテンポを上げて弾く練習もする.

  • 右手の動かし方を練習する.
    弓は持たずに指を動かす練習する方法を習う.
    人差し指は伸ばしたまま,残りの指を曲げ伸ばしする.
    やってみたけど全く出来なかった.
    先生の手が異生物みたいに見えた(爆)

次の土曜はレッスンはお休み.
次回のレッスンは6月3日.
課題は ,「A,D弦混合練習」 の残り全部と 「G弦の練習」 全部と,
「A,D,G弦混合練習」 の70番 『荒城の月』 まで.

今までのパターンを考えると
3つの弦を使う様になると混乱して,訳判らないこと ---- 「何弾いてるんだぁ?」 という状態になるのは間違いない.
先生にもそう云われたし・・・・(爆)
少し時間をかけて,みっちり練習しなくては!


|

« 練習時間が取れない(T^T) | トップページ | A.D.G線混合(1):荒城の月を弾いてみた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55756/10158114

この記事へのトラックバック一覧です: レッスン(9):いよいよG線:

« 練習時間が取れない(T^T) | トップページ | A.D.G線混合(1):荒城の月を弾いてみた »