« D線の練習(2):肘が怠い(^^; | トップページ | 弓の練習(1):音が変わる,跳ねる »

2006.04.17

親指の痛みが治まった

夜になって
「あの痛みはなんだったの?」
と不思議に思うぐらいに,痛みが取れた.
あるのは,痛くなる前日のちょっとした違和感だけになった.

まだ違和感があるから,この後どうなるのかは,判らないけど
取りあえずは大丈夫かな?
明日以降もできるだけ力は入れないように気を付けてみよう.

それとは別でちょっと気を付けようと思うことがある.
「右手を使おう!」

過去の右鎖骨骨折(鎖骨をボロボロに骨折&粉砕した)のせいで何でもカンでも左手で行う癖がある.
必ず右手を使うのは,字を書くのと,お箸と,包丁とハサミぐらいか??
ドアを開ける時,それが右に開くのでも,左手で開けてしまう(^^;
水道の蛇口を開けるのも,駅の改札の定期を入れるのも,家の鍵を開けるのも・・・
どっちでも出来そうな事は大抵左手.
要は,ある程度動きが大きい物は,殆ど全部左手なのだ.
そして,弓を使う時に,右腕の動きが悪い!
普段使ってないんだから,当たり前と云えば当たり前だったかも・・・
そんな訳で,いろんな事に右手を使おうと思う(^^)
 

|

« D線の練習(2):肘が怠い(^^; | トップページ | 弓の練習(1):音が変わる,跳ねる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55756/9641941

この記事へのトラックバック一覧です: 親指の痛みが治まった:

« D線の練習(2):肘が怠い(^^; | トップページ | 弓の練習(1):音が変わる,跳ねる »