« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月

2006.04.30

ピアノの楽譜入手♪

実家に行って,ピアノの楽譜を持ってきた.

各教本は,1番目の曲のページに,その本を使い始めた日付を先生が記入してくれていた.
おかげでいつ始めたのかが判って,なんか嬉しい(*^^*)
早速真似して,ヴァイオリンの教本に日付を書きました(^^;

続きを読む "ピアノの楽譜入手♪"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.29

A.D線混合(5):相変わらず・・・

「むすんでひらいて」 がやっぱりダメ.
曲らしくはなっているけれど,余分な音が鳴る鳴る.
何故だかこの曲は全くと言っていいほど進歩が見られない(--;)
何故なんだぁ~!?

そのせいか,どうかは定かじゃいけれど
この曲を練習するともの凄く疲れる.
この曲を練習したら10分休憩って感じだ(-_-)
キーキー鳴る音って,騒音以外の何物でもないもんなぁ~
早くなんとかしないと,世間に顔向けできない(T.T)
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.28

練習前の慣らしが短くなった

最近,以前に比べると練習の始めの慣らしが短くても大丈夫になってきた気がする.

指が形を覚えてきたのと関係あるのかな?(@_@)
弓もあまり跳ねなくなって来たから,弓の使い方も前より良くなったみたいだし
そういうのも関係あるのかな?

なんにしても,課題を練習する時間が多く取れるので良い兆候♪

ただ今度は,曲を練習している時間が長くなったせいなのか,
途中の休憩が増えてきた(爆)
ずーっと曲を練習していると,かなり疲れる.
体力がなさすぎなのかなぁ?(ё_ё)
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.27

ピアノ譜捜索願い(^^;

母に連絡して,ピアノの楽譜を探して貰った.
「楽譜あるかなぁ?」 と聞いたときは,
「そんなのもう捨てたわよ~」 とつれない返事だったけど,
夜,連絡が来て
「捨てた覚えがないから探したら,見つけたよー」 との事♪(喜)

さすがに 「バイエル」 は無かったけど----「バイエル」 は私が使った後,弟も使ったので,たぶんボロボロになって処分されたんだろうなぁ~(^^;
出てきたのは

  • ハノン
  • ブルクミュラー25の練習曲
  • ツェルニー40番,100番
  • ソナチネアルバム
  • ソナタアルバム
  • ショパンワルツ集
その他にもピアノピース複数,マラゲーニャなどなど----との事だったけど・・・
「マラゲーニャ」って何だろう? どんなのだぁ?(@_@)
ちなみにツェルニー40番の記憶もないし,ショパンワルツ集の記憶もない(爆)
新しくなればなるほど記憶がない気がするのは気のせいか??

何はともあれ,総額だと万 行きそうな量の楽譜が出てきてらっき~♪
何よりいいのは,新品のキレイな楽譜じゃなくて,書き込みのある使い古した楽譜ってこと♪

さっそく日曜に実家に取りに行く事にした(^^)
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ピアノが弾きたいなぁ

ずっとピアノが弾きたいと思い続けて,とうとうピアノが弾ける場所を見つけた.
職場の帰り道にあるカラオケ屋さんの楽器練習室.

ヴァイオリンのレッスンの時に,先生に
「ピアノを弾きたいけど,練習時間が取れないから難しいんですよ~」
と言う話しをした.

先生には,指の独立性を高める練習にもなるので,ピアノを弾くのは良い事だと言われた.
先生もピアノ弾いてるし,お奨めらしい.
「『ハノン』 とか 『ツェルニー』 の練習が実は好きで・・・」
という話しをしたら,
「基礎練習が好きなんだ! それは良いことだよ~♪」 と褒め(?)られるヽ(^o^)丿

基礎練習は大好き.
特にハノンは好き♪
曲を弾くのも勿論好きだけど,基礎練習は上達が凄くよく分かる.
指の動きも格段に良くなる.
だから曲を弾くにもコレやってからじゃないと,弾くに弾けない.

閑話休題.
とにかく楽譜を手に入れるかなぁ.
実家に楽譜,残ってないかなぁ。。。
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.04.26

レッスン(7):暗譜しましょう

暗譜は比較的早い方だと思うのですが,前回のレッスンが土曜で、4日後の今日ではさすがにほとんど覚えてませんでした.
覚えるとか覚えないとかの話しじゃなくて,3回しか練習してないので,殆ど進歩してなかった(^-^;

暗譜しないで弾くとなると,
譜面は見なくちゃならないし,覚えてないぐらいだから,指の動きも覚束ない.
次の指が3の指とか4の指の時は,準備が間に合わない(T^T)
弓の事と指の事で頭がいっぱいの状態で譜面見ても,手遅れで,
結構違う音を弾いてしまった.
何度 「あっ,すいません!」 と言って,止まった事か (´ヘ`;)ハァ

譜面を覚えていないと失敗が多いので,練習する時も,まず暗譜した方が弾くことに集中できていいかもしれないなぁ.

【レッスンのまとめ】

  • 暗譜する.
  • 左手の弾き方
    • A,D混合線の練習の時,押さえたままで支障ない弦は押さえたままにする.
      そのうち離す弾き方も必要になるけれど,今は押さえっぱなしにしておく.
    • 指を弦から離す時,指を離しすぎないように気をつける.
      今は特に3の指が弦から離れすぎてしまい,次に3の指を押さえるときに音が狂いやすい.
    • 3の指の動きが良くなって行きすぎているので,あまり伸ばしすぎない様に気を付ける.
    • 3の指の音が不安定な原因は3の指が孤立していて,押さえる位置が安定していないせい.
      3の指を押さえる時,次が4の指ではない時は2の指にくっつけるように意識してみる.

次の土曜は祭日なのでレッスンはお休み.
次回のレッスンは5月6日.
課題は『ロングロングアゴー』まで.
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

A.D線混合(4):むすんでひらいて

なんとか曲らしくなってきた.
ただいろいろなところで余分な弦が鳴ってしまう(-_-;)

なんとなく弾けてきたので,欲が出て,
その先の曲もちょっと弾いてみた.

「ロングロングアゴー」
取り敢えず,それっぽく聞こえる♪
もちろん余分な音が沢山鳴ってるけど(^^;

小曲が弾けるようになって来たので,
更に練習が楽しくなってきた♪(喜)

今日は臨時のレッスン.
D線の練習が全部OKになるのが目標!
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.25

A.D線混合(3):大きな壁?

「ちょうちょ」 は弾けても
「むすんでひらいて」 は弾けません(T^T)

「ちょうちょ」に比べると「むすんでひらいて」はちょっと難しい.
そして,そのちょっとが越えられず・・・( ´-`)

先日のレッスン以来,4の指が弾きやすい.
その後戻ってくるのもやりやすくなった(喜)
弾き方(持ち方かな?)はひと通りじゃない.
上手くいかない時は,いろんな人に聞けると良いのになぁ~

そんなわけで----という訳ではないけれど,
TVでやっている演奏を録画してよく見ます.
本当に奏者によって,弾き方が全然違って面白い♪
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.24

A.D線混合(2):混乱中。。。

A線を押さえてD線を弾いてたり
「シ」の次は「ラ」なのに「ド」を弾いちゃったり

弦が増えただけで,混乱してます.

ダメダメだぁ~(苦笑)
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.23

A.D線混合(1):事始め

今日からA線とD線の混合練習を開始.

開放弦での移動はまずまず.
弦を押さえてないんだから,上手くいって当然か?!

GからAへの移動で,判らない事が・・・
教本には次の音が完全に出てから,前の音の指を離す----と書いてあるけれど
それ以外の事は何も書いて無い(--;)

Gを押さえているとA線に指が触れていて,Aがちゃんと鳴りません.
それにGを押さえている時に,1の指と2の指は押さえておくの?
押さえておかなくていいの??
そんななんでもなさそうな事が判らない(T.T)

ハテ??? どうしたら良いのだろう?

D線を押さえる時に少しずらして,A線に触れないようにする?
取りあえずこれでA線も鳴るには鳴るんだけど,果たしてこれでいいのかどうか?(@_@)

水曜に臨時のレッスンがあるので先生に聞いてみなくては!
しかし,それまでの練習はどうしよう(@_@)
A線とD線の練習を更に積んでおくか,
それにDとAの移動の練習か・・・

うーん,困った。。。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.22

レッスン(6):いつもと違う先生

今日は代行の先生によるレッスンだった.
どんな先生なのかドキドキだったけど,綺麗で優しい先生でした(^^)

いつもの先生と勝手が違うので最初はやりにくかった.
例えばいつもは弾き初めの音をピアノで鳴らしてくれるのだけど,
それがないから出だしの音が合ってるかどうか心配だったとか・・・
そんな違い.

先生によって着目する点も違うようで,
今回はいつもはあまり云われない事を言って貰えたので良かった.

レッスンのまとめ

  • 4の指を弾く時の肘の位置

    • 充分届いているので今ほど肘を入れる必要はない.

    • 肘を入れないでも届くなら,そのまま弾く方がよい.

    • 手首を今ほど回さなくても,親指をちょっと下側にずらすだけで充分届くので,回さないで弾く方が良い.

  • 左手の親指の位置

    • 位置はもう少し下側(体に近い側)にした方が楽に弾ける.

    • もっと指板に指先が出た方が持ちやすい.

    • 力が入りすぎて,指が反っている.反らないためにももう少し指板の方に指先を出して,指を軽く丸めるようにする.

  • 弓の持ち方

    • 親指は中指と薬指の第1関節あたりに来るようにする.

    • 人差し指はもっと深い位置で持つ.

    • 小指に力が入りすぎている.

    • 小指は軽く曲げて,弓の上に乗せるイメージで!

凄いなぁ~と思った.
云われた通りにやってみると,かなり感じが変わった.
明らかに4の指は弾きやすくなった.
弓の持ち方が良くなったせいか,音が良くなった気もする.

続きを読む "レッスン(6):いつもと違う先生"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.21

D線の練習(3):指先が痛い

目覚まし時計の時間を直した.
おかげで今朝はちゃんと練習時間がとれた----けど,また問題が・・・

昨日もなんとなくそんな気はしたけれど,
今朝はとてもハッキリ,しっかりと・・・
人差し指が痛いー!!

また左人差し指が痛くなった.
結構硬くなってるし,以前の様な痺れは無い.
弦を押さえなければ,痛い事もない.
でも弦を押さえると・・・かなり痛い(>_<)

弦を押さえるあたりは全体的に硬くなってきているけれど
なんとなく感じがヘン!
なんだか,硬いところ全体がボロッとはずれるんじゃないか?
という様な感じ?(-_-;)

とにかく痛くて満足に弾けない(T^T)
A線はなんとかなるんだけど,D線が凄く痛い.
何故?!
弦が太いせい?
A線より距離があるから,力加減がおかしい?
謎だ(ё_ё)

幸い明日はレッスンだから
先生に指を見て貰おうかなぁ.
でも明日は先生は不在で代行の先生の予定だから・・・
どうしようかなぁ~
困った事に,私は人見知り(-_-;)
取っつきやすい先生だとよいなぁ~
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.20

朝起きられない

昨日は20分,今日は15分
朝,練習時間が短くなってる(x。x)゜゜

原因は・・・・
「目覚まし時計の時間,間違ってるじゃん!」
という事で。。。

別に無理に練習しているなら,起きれない時があってもいいんだけど
練習したくてしたくてたまらないのだから,起きられないと練習できなから,ヘンなストレスが・・・

おまけに今日は無理矢理食事(飲み会?)に誘われて,夜の練習は出来ず
「練習したいよぉーーー」という感じ(^^;
思うように弾けないのが悔しい
練習できないのが悔しい

うーーーー
目覚ましの時間を忘れずに直さなくては.
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.19

私営の楽器練習室

実体はカラオケ屋さん.
職場から駅に向かう途中の横道にあるカラオケ屋さんに
「楽器練習室を始めました」
という張り紙があったのを思い出したので寄ってみた.

19時までなら,土日でも1時間310円 プラス 飲み物1品100円.
高いよーな,そうでもないよーな。。。

お店の人にどんな部屋か聞いたら,部屋を見せてくれた.
ピアノのある部屋もあり,そこは丁度使っている人がいて,
ピアノの音が響いていた.
ピアノの部屋は別料金で,510円でドリンク無しだったけど

いいなぁ~,ピアノ弾きたい・・・

部屋はごく普通のカラオケ用の部屋.
1つの階を全部音楽練習用にしたとの事なので
練習している隣から大音量のカラオケが聞こえて来ることもないから,ちょっといいかも♪
この階にいる人はみんな楽器練習の同士な訳だ(^^;

1つの階を全部楽器練習用にしたというだけあってか,
譜面台も準備してあり,無料で貸してくれるとのこと!
譜面台を持っていくのは面倒だから,これはポイント高いな♪(喜)

区の練習室は事前予約だし,休みの日はなかなか空きもないから
どうしても弾きたい時は,ここに来るのもアリかな.
電車に乗ってこないとならないのが玉に瑕だけど。。。
 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006.04.18

弓の練習(1):音が変わる,跳ねる

D線はA線に比べて楽に弾けるので,練習時間にゆとりが出来た.
A線の時は毎日が必死だったので(^-^;

そこで,弓に気を付けた練習に重点を置く事にした.
A線の後半は,左手に必死で弓が少々おかしくても,
その事は取り敢えず置き去りにしていた.
先生の指導も,まず左手を覚える事が主だったので,
弓については大目に見てもらえていた.

今までは指と睨めっこしながら弾いている感じだったけど,
A線の指使いがなんとなく手に馴染んで来たので,
あまり手は見ずに,弓をよく見ながら弾いてみる事に.

弓の中間から先端にかけては,かなり悲惨な音がする.
開放弦はまだなんとかなっていても,
弦を押さえると,かなり酷い(-_-;)
挙げ句の果てには,音が変わってしまったりとか・・・(爆)
それに弓が弾むというか,跳ねるというか・・・
ゆっくり弾けば(Andanteで全音)少しはマシだけど,
これが二分音符になるともうダウンはダメダメ(T^T)

これらをどうやって直せばいいのか,まだ判らない.
弾いてもコツがつかめない.
本でも読んでみるかなぁ~
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.04.17

親指の痛みが治まった

夜になって
「あの痛みはなんだったの?」
と不思議に思うぐらいに,痛みが取れた.
あるのは,痛くなる前日のちょっとした違和感だけになった.

まだ違和感があるから,この後どうなるのかは,判らないけど
取りあえずは大丈夫かな?
明日以降もできるだけ力は入れないように気を付けてみよう.

それとは別でちょっと気を付けようと思うことがある.
「右手を使おう!」

過去の右鎖骨骨折(鎖骨をボロボロに骨折&粉砕した)のせいで何でもカンでも左手で行う癖がある.
必ず右手を使うのは,字を書くのと,お箸と,包丁とハサミぐらいか??
ドアを開ける時,それが右に開くのでも,左手で開けてしまう(^^;
水道の蛇口を開けるのも,駅の改札の定期を入れるのも,家の鍵を開けるのも・・・
どっちでも出来そうな事は大抵左手.
要は,ある程度動きが大きい物は,殆ど全部左手なのだ.
そして,弓を使う時に,右腕の動きが悪い!
普段使ってないんだから,当たり前と云えば当たり前だったかも・・・
そんな訳で,いろんな事に右手を使おうと思う(^^)
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

D線の練習(2):肘が怠い(^^;

「親指が痛い状態で,どんな感じになるかなぁ?」 と,自分の事ながら興味津々でA線の曲を弾いてみた.
無駄な力がちょっと抜けた感じかな?
多少弾きにくいけど,きっとこの方が良いんだろう.
後は慣れだな,きっと...

D線はA線と指使いが一緒という事で,教本に練習曲が少ない.
比較的簡単に弾けたので,全曲練習してみた.
4の指もA線の時に比べて楽に動く様になっていたので,すんなりと弾けた!(驚)

私が4の指で凄く苦しんでいたので,先生は次回までの課題をD線で4の指を使わない曲だけにしてくていた.
でも・・・この調子なら4の指の曲も行けそう(^o^)v
もう4の指で泣きを入れていた私は,何処にもいないらしい(苦笑)

D線は,取っつきやすかったけど,やはり肘が怠い(T^T)
A線の時にD線に触れてしまうのと,D線しか鳴らないように弾くのでは,当たり前の事だけどだいぶ高さが違う様だ.
しばらく弾いていると右腕が怠くなって来た.
しかも相変わらず20分もすると休憩とらないと疲れてダメだし・・・
まだまだ鍛錬が足りないなぁ~

今日は休暇だったので,もっとガッツリ練習したかったんだけど,
親指が親指だし・・・・
一応大事をとって,1時間半で終了~
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

親指の付け根が痛い(>_<)

朝,テレビのリモコンを操作しようとしたら,左手の親指が痛くてビックリ!

昨日はちょっと違和感があったけど,別に痛くなかった.
でも今日は,親指を動かすと痛い.
どんな感じかと云うと,バレーボールでトスを失敗して親指の付け根を軽く捻挫した感じ----かなぁ.
でも突き指とはちょっと違う,あんなに痛くない(^-^;
腱鞘炎の痛みとも違うし・・・・
( どっちも経験あり(^^; )

A線で4の指を使うときに,もの凄く力が入っていたせいかなぁ?
どれぐらいの力かと云うと,親指の付け根が痛くて休憩するぐらいの力が-----って,原因はコレしか考えられないなぁ(爆)
筋肉痛なのか? はたまたちょっと筋を痛めたか?
どちらにしても,暫く様子見だ.

----という事は,
今なら親指に力を入れないで練習できるって事で・・・
ある意味チャンス?(^^;
これを機に,ヘンに力が入るのがなくなればよいなぁ~
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.16

5-7月のレッスンスケジュール

昨日のレッスン時に,5月から7月の3ヶ月分のレッスンスケジュールを受け取る.

教室は日曜と祝日がお休みだけど,
「私は土曜なのでGWの影響もないなぁ~」 と思っていたら
先生の演奏活動が土曜にあった(T.T)

*** 5-7月 レッスンスケジュール ***
5月(2回)
20日,27日

6月(3回)
3日,10日,24日

7月 (5回)
1日,8日,15日,22日,29日

7月の毎週レッスンっていうのはちょっとキツそ~(×_×;)
今回,一週飛んで二週間練習期間があったので,気分的にかなり楽だった.
毎週だと,難しいところがあると,何かに追われる気分で忙しないんだよなぁ~(‥ゞ

続きを読む "5-7月のレッスンスケジュール"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

D線の練習(1):D線始まりました

A線で指を全部使う曲を練習した後,いよいよD線へ.

予想外に簡単に弾けそうな,いい感じの手応えが♪(喜)
先生から
「A線よりD線の方が楽に弾けそうよ.
 A線だと肘が上がってD線に弓が触れてるでしょう?
 だからD線で肘上げる苦労がないと思うよ.」
と云われた.

確かに何の苦労も無く・・・
A線みたいに,D線(他の弦)が鳴ってしまう事もなく,弓の震えもA線より少ない(^^)
A線でえらい苦労したけど,これでまたちょっと楽しくなってきた♪
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.15

レッスン(5):弓に注意する

前回の同様,まずは指慣らしという事で,全音で
ラ~シ~ド~レ~ミ~,ミ~レ~ド~シ~ラ~♪
今日はちゃんと 「ミ」 も出た!(喜)
ちょっとおどおど(?)しつつも,何とか 「ラ」 まで戻る事にも成功(^o^)v

続いて課題の曲を順に弾いていく.
練習の甲斐あってか,なんとか弾くことが出来た.
時間切れで,最後の一曲は出来なかったけど,弾いた所は取りあえずOKが出た♪(喜)

レッスンのまとめ.

  • A線は指の形が出来てきている.音がズレた時も自然に指を戻しているので,今のまま続ければ良い.

  • 4の指は届かないどころか,「ファ」までも届いているので,あまり指の事は気にしないで弾いても大丈夫.
    次は指より弓の事を気にしながら弾く.

  • 四分音符の時,弓をもっと大きく動かす.

  • 音符の切れ目で音が途切れないように弾く.

  • 弓の先端の方を使うときに弓が浮かない様に気を付ける.

  • 弓の先端の方を使うときに弓が傾かないように,弦に弓全体が当たるように気を付ける.

  • 肘が上がりすぎて弓がD線に触るので,もっと腕の力を抜いて肘が上がらない様に,ついでにリラックスして弾く.

  • D線の練習を始める.基本はA線と同じ.

  • 普段ミュートを付けて練習しているので,ミュートをとった時に弓が手前(自分の方)に滑る.たまにミュートを付けないで弾くようにする.

課題が多すぎて・・・・頭がついていかない(爆)
複数の事を一度に考えながら弾く事が出来ない(>_<)
譜面見ながら指の事を気にしながら弾くことは出来ても,弓の事まで気にすると,
曲は間違うし,指も間違って違う音鳴ってるし,
ついでに弓も滑って外れるし-----大騒ぎ(爆死)
 

続きを読む "レッスン(5):弓に注意する"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.14

前橋汀子ヴァイオリン・リサイタル

前橋汀子さんのヴァイオリンを聴きに,町田市民ホールまで出かけた.
(プログラムは下の方に。。。)

グァルネリ・デル・ジェスの生音を初めて聴いた.
比較するべくもないけれど,音----違いすぎ( ´-`)
腕もさることながら,ヴァイオリン自体もね。。。

演奏曲は小品を中心とした構成で,とても楽しめた.
演奏された曲の中には,当面の目標としている 『愛のあいさつ』
ヴァイオリンを好きだと初めて自覚した曲  『感傷的なワルツ』  などもあった.
何よりも,ヴァイオリンを始めるキッカケになった前橋汀子さんのコンサート
堪能して骨の髄までメロメロになって帰ってきた(^^;)

続きを読む "前橋汀子ヴァイオリン・リサイタル"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

A線の練習(21):焦る

今日は朝練と昼練をした.
何故 『昼』 かと云うと,今日は午後は仕事を休んだから.
夜,前橋汀子さんのリサイタルに行きます♪(喜)


さて・・・焦っても仕方ないけれど,
明日がレッスンの日と思うとめちゃくちゃ焦る.
そして当然の事ながら,上手くいかない(-_-)
焦れば焦るほど失敗する。。。。
ダメだぁ~~!!

そんな訳で,気を取り直して・・・・というより, 「出来ないものは仕方ない!」 と開き直って,初めからゆっくり弾くことにした.
焦るとどんどん早くなって,早くなると指も弓もぐちゃぐちゃになってしまう.
まずは落ち着かない事には練習にすらならない.

ゆっくり弾くと,比較的出来る事と出来ない事が判りやすい気がする.
出来ないところを何度も繰り返して
ついでに,4の指の事とか,指がズレてる事とか,あまり考えないようにして,兎に角何度も弾く.

あぁ,これで明日レッスンかと思うと,ホント気が重いわ(T^T)
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.13

A線の練習(20):上手くいかない

「何となくなりそう」 という気配を感じてから数日.
何ともならなくて・・・
もう木曜日が終わろうとしていて,練習できるのは,明日と当日?!
4の指が出てくる練習曲は全滅と見た(T^T)

もの凄く気を付けて弾くせいか
相変わらずだけど,いろんなところに妙な力が入ってる気がする.
左腕は肩から指の先まで,
「こんなに力が入ったら動かないだろう?」 ってほどの力が(--;)
こんなに力が入っていたら,「ミ」に行ったら戻ってこられないのも当たり前か(-_-;)
力はいりすぎていて,手首も腕も動かない(爆死)
そのせいであっという間に疲れてしまい,10分弾くか弾かないかで休憩.
最近,練習の効率が悪くなっている気がする(x。x)゜゜
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.12

A線の練習(19):今日も動いた

昨日,予想外に指が動いて驚いた.
そして今日.
昨日ほどではない気はするけれど,
「ラ・シ・ド・レ・ミ・レ」 までは,まずまず.
「レ」 から 「ド」 は,相変わらずズレてしまう1の指と2の指のせいで,変な音(爆)

今日も四分音符の混ざった練習をしてみた.
昨日よりもスムーズかも?
多少無理があっても,弾いた方が早く馴れそうな感じがする.
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.11

A線の練習(18):指がよく動いた日

引き続き 「ラ・シ・ド・レ・ミ・レ・ド・シ・ラ」 の練習.
プラス 「レ・ミ・レ・ミ・・・・」 を繰り返す練習.

「レ」から「ミ」,「ミ」から「レ」は意外とスムーズに出来るようになってきた.
残る問題は・・・
2の指は完全に動いてしまって,3の指の側に来ている事.
1の指も2の指に引きずられる様に,少しずれている事.
せめて1の指がズレないでくれれば,2の指は簡単に戻せると思うのだけど
なかなか思うようにはならない.

夜の練習の時
今までになく体がスムーズに動く!
「レ」 から 「ミ」 への移動は完全に行きすぎて,ほぼ「ファ」まで行っていた(爆)
今夜は1の指に根性があったようで,あまり動かないでくれたので,
二分音符でも今までになくいい感じで 「ミ」 から戻ってこられた♪

調子に乗って四分音符が混ざっている曲にも手を出してみたら・・・・
無理は止めようと思った(苦笑)

まだ二分音符が限界らしい.
二分音符がもうちょっとスムーズになってからじゃないと四分音符は無理な様だ.
運指と弓のタイミングが全くと言っていいほど合ってなかった(爆死)

明日も今宵みたいに動いてくれると良いんだけど。。。。
明日も動けば,弾けるようになって来たのだと思えるんだけどなぁ
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.10

A線の練習(17):全音でなら弾けた

昨日に引き続き 「ラ・シ・ド・レ・ミ・レ・ド・シ・ラ」 の練習.
「ミ」には以前に比べてかなりスムーズに行くようになってきた.
取り敢えず全音でなら,行って戻るの一応は出来る様になった.
ただ,二分音符となると行きはよいけど,
戻ってくるときは,ずれまくり(-_-;)
前回先生に聞いた通り,なんとか1の指ぐらいはズレないで欲しいのだけど,
なかなか思うようにはいかない(T^T)
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.09

A線の練習(16):繰り返す

NHK教育の再放送で 「スーパーピアノレッスン」 を見た.
それでピアノを弾いていた頃の事をいろいろと思い返していたら,出来ない時にどうやって練習したかを想い出した.
別に忘れていた訳じゃないんだけど,同じやり方をヴァイオリンでするって事に思い至っていなかった.
出来なかったら繰り返すしかないんだった.
しかも私,そういう練習好きだった様な・・・
ピアノはハノンが結構好きだった.
練習の始めに指ならしも兼ねて20~30分弾いてたものだ.
あと,ちょっと難しい部分を先にやってから,練習中のところに戻るとか,
そんな事もしてたなぁ~

----という事で,本日はひたすら
「ラ・シ・ド・レ・ミ・レ・ド・シ・ラ」 を繰り返してみた.

結果・・・・大して変化が無かった様な・・・・(爆死)

次の手段として,ちょっと先の曲を弾いてみる事にした.
もちろん4の指が動かないからボロボロなんだけど,それでも暫く頑張って弾いてみる.
それから 「ラ・シ・ド・レ・ミ・レ・ド・シ・ラ」 に戻ってみたら・・・・

不思議な事に,前よりちょっと上手く繋がってる!(喜)

まだちゃんとは出来ないトコでも繰り返しやってみるのは案外効果があったようだ.
最初に何度も 「ラ・シ・ド・レ・ミ・レ・ド・シ・ラ」 をやったので,指も動きやすくなっていたし.
この方法は今のとこ有効かもしれない.
出来ないのに同じ事ばかりやってると飽きちゃうしね。。。。

ちょっと上手くいったので,気をよくして引き続け
今日の練習は3時間.
近所のみなさまごめんなさい m(__)m
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.08

A線の練習(15):動き出した指

いつもなら土曜はレッスンだけど,今週はお休み(T.T)
でもお休みで良かった~
まだ満足に4の指は押さえられてないから,
今日がレッスンだったら4の指の出てくるところから先は全滅だっただろう(-.-)

ついでに今日は体調がイマイチ.
よって練習もちょっと短めで2時間.

4の指がうまく動かないけど,それを無視して引き続ける事数日.
なんとなく動き始めた気がする.
3の指の時と同様,行きすぎたりし始めてるから,取りあえず押さえられる様になりつつあるようだ.
なのでこのまま続けていけば,来週のレッスンにはなんとかなっていそうな気がする.

取りあえず「ミ」まで届くようになったので,次の問題は・・・・
「ラ・シ・ド・レ・ミ」 と行ったあと,「レ」 に戻れない(爆)
戻れない事はないけど,指バラバラ(-.-)
「レ」 の音もズレてるし・・・
「ラ・シ・ド・レ・ミ」 ばっかり練習してたからなぁ~
今度は 「ド・レ・ミ・レ・ド」 あたりを集中的にやるか?(ё_ё)
兎に角戻ってこられなきゃ繋がらないもんなぁ.

それにしても,いつになったらA線が終わるんだろう(^^ゞ
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.07

1ヶ月での体の変化

今宵は1ヶ月ぶりの鍼の日だった.

問診の時に,
「特に凝ってるとかおかしいというところは無い」 と答えたのだけど
これが実は大間違いだった.
おかしいところが無いんじゃなくて,
『おかしくなり過ぎていて,何も感じなくなっていた』 が正解!(爆)
鍼の後のマッサージ中に,猛烈にあちこちに凝りを感じ始めた.

先生曰く

  • 背中は右が凝ってる場所と左が凝ってる場所がある

  • 肩胛骨の辺りが左右のバランスが違ってきている
練習の前後によく体をほぐす様に言われる.
ついでに,どの辺をどうほぐせばいいかも習った.
兎に角,肩は良く回す様に言われる.
その時肩胛骨が動く様に回す事,との事だった.

今はまだヴァイオリンを弾く事に慣れてないので,体中に余分な力が入っているらしい.
それは自分でも判っていたけれど,
なんでも足までカチコチとか(爆)
よもやそこまでだったとは・・・(^-^;

よーくほぐして貰ったら,なんとなく体が軽くなった(喜)
そして思った.
「もしかして,今日はもうヴァイオリンを弾かない方がいいかしら?」
「弾いちゃ行けないって事はないけど,せっかくほぐしたのに,またすぐ凝っちゃうよ?」 と先生.
「出来れば今日はもう弾かないで,ゆっくりお風呂に入って,のんびりする方がお奨めかな」 とも.

そんな日もあっていいかな.
今日はちゃんと朝練沢山したし.
鍼の後は猛烈に眠くなるしなぁ~
---という事で今宵の練習はお休みにした.
やっぱり朝練は大切だ(^^;
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.06

A線の練習(14):力が入りすぎ

指がずれるのもなんのその 「馴れだ!」 と信じて,弾き続ける(^^;

ただ,元々かなり力が入っているのに,
4の指を使おうとすると,更に力が入る様で
肩,脇の近辺,二の腕,などなど・・・・痛い(>_<)
そのせいですぐ怠くなり,4の指を使い出す前より,休憩なしで弾いていられる時間が短くなった.

人差し指の痺れは,ちょっとずつだけどなくなって来ている.
それに合わせて,指先がだんだんと硬くなってきている様な・・・
これがもっと硬くなったら,痺れがなくなるのかな?(@_@)

朝練をしていて良かったと,今日,初めて思った.
ヴァイオリンを始めて以来,仕事は比較的暇で早く帰る事が出来ていた.
でも今日は思いっきり残業.
とてもじゃないけれど,夜の練習は出来ない(T^T)
朝練をやっていなかったら,今日は弾くことが出来なかったのだと思うと,
「朝の練習は大切だ!」 を再認識.
最近ちょっと起きるのが怠かったんだけど----4の指が上手くいかなくてダレていただけ(爆)
明日からまた頑張ろう(^o^)/

今宵は遅くなったので,弓はなしで運指の練習だけした.
でも,これが案外続かない.
音がないと,ずれてるかどうか判らないし,それより何より,つまらないのだ(^-^;
音が欲しくて指で弦をはじいていたら,指先が痛くなってきた(泣)
このまま指ではじいていると,右手の指先も痺れそうだ.
何か音をを出すうまい方法はないものか・・・
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.05

A線の練習(13):弾いて弾いて...

まだまだ4の指は言うことをきかない.
指が動かないというより,腕とか手首かな?
でもそれらを強制的に持っていくと,指がバラバラッと・・・

そんなこんなで,頑張って4の指を押さえたとしても
他の指がズレたり,はずれたりして
3の指に戻るのもままならず・・・
ついでに,4の指の為に持っていた腕とか手首とか戻ってこないし・・・
「一体誰の体だぁ?」 と思うぐらい,ヤツらは持ち主の意志を無視してくれる(ё_ё)

こんな状態でも,頑張って弾いて弾いて弾きまくれば
いつかは思うとおりに体が動いてくれるのだろうか?(ё_ё)
3の指が大変だったけど,4の指はその比じゃない思う今日この頃.
進歩しないと練習するのも辛いなぁ~(´ヘ`;)ハァ
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.04

人差し指の感覚がない?!

弦を押さえているあたりが,少し痺れている.
何かを触るごとに,違和感がある.

そして今日気づいた事.
最近,自動改札で定期券を入れそこなう事が多い(-_-;)
もともと左手で入れるので,やりづらかったんだけど,右手でやるよりは失敗はなかった.
それなのに最近は・・・
今日,何の気なしに右手でやってみたら,スルッと入れられて・・・
あれっ?! (@_@)

左手は人差し指の先が痺れていて,感覚がイマイチ.
ついでに微調整が利かない(-_-;)
小さいボタンがはめられないのだ!(爆)

そんなこんなで,定期券を入れる時の微妙な位置調整が出来てない模様。。。。
今まで調整をしているなんて意識した事もなかったけど,きっとしているんだろう.
そうじゃないと,急に上手く定期券を投入できなくなった理由が見つからない.
老化ぐらいしか・・・(爆)

(注)
利き手は右だけど,やたらと右手をけがする事が多くて
書くのと箸と,包丁以外は左を使う事が多いです.
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.03

A線の練習(12):小指が届かない

4の指で押さえる練習をしてみた.
なかなか手強い.
でも3の指も最初はこんな感じだった様な気もする・・・けど,もう覚えてない(^-^;

前から知って事だけど,私は親指と小指が短い(._.)
それで得した事は何もない.
困った事とか不便な事は,いろいろあるんだけど・・・

例えば,
残りの3本はそこそこ長いのに,肝心な2本が短いので
指が長く見えるのに,オクターブしか届かない(T^T)
手袋の指先が,親指と小指が余って,特に小指はひと折りできる(爆)

そんな訳で,
「ミ」の音は,小指が必死で頑張ってます(^^;
角度とか向きとか,今のトコそんな事は言ってられないほど,
伸びて突っ張って・・・・
取り敢えず,今はこれが限界(T^T)
楽に「ミ」の位置まで動くようになってから,それ以外の事は考えよう.

ちなみに親指が短いのもちょっと困る気が・・・
先生の言ってた位置に親指を置くと,小指は全然届きません!
参った。。。
 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006.04.01

レッスン(4):3の指できるじゃない

まずは指慣らしという事で,全音で
ラ~シ~ド~レ~ミ~,ミ~レ~ド~シ~ラ~♪
とやるのだけど,やっぱり 「ミ」 は上手くいかない(T.T)

先生に 「4の指を動かすと残りの指が全部ズレるのはどうしたらいいですか?」 と質問.
初めのうちはずれるのは仕方ないけど,人差し指だけはずらさないように言われる.
1の指が残っていたら,他の指はどの辺を押さえればいいか判るから----と.
まぁ,確かにそうだ.
でも今は全部がゴチャッと動いてしまうので
「そんなに上手いこといきません~(T.T)」 と言ったら
「まだ3週間だよー.
 先週は 『レ』 が押さえられなかったけど,1週間で出来るようになったじゃない」

そうだった....
まだ3週間だった.
3の指に1週間もかかったんだから,4の指も一週間か,もっとかかるという事か.

今日までの課題は全部OK.
予想通り 「レ」 は何回か行きすぎて,ちょっと音がずれたけど,
「形はちゃんと出来ているし,自分で判ってるならOK」 という事で○を貰う(^^;
来週はレッスンがないので,次回は4月15日.
次回のレッスンまでに教本(「篠崎バイオリン教本1」)の32までを練習する.
とうとう 「ミ」 が・・・・( ´-`)
練習する曲数は多くはないけれど,「ミ」 が出来ない事には弾けない曲ばかり.
来週は4の指練習強化週間となりそうだ(T^T)
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

A線の練習(11):今度は行きすぎ

昨夜初めて夜の練習でも3の指が動いたと喜んでいたのも束の間.
今度は行きすぎて音が外れる現象が・・・・(´ヘ`;)ハァ
自分の不器用さにいい加減嫌気がさしそう(T^T)
兎に角レッスンに行く前に,弾いて弾いて感覚を掴もうと猛練習(嘘)

4の指も練習課題になってたなぁ~と,ちょっと 「ミ」 を押さえたみたけど,全然ダメ.
4の指を使った途端に他の3本の位置が総崩れ(爆)
これは,もう今ジタバタ練習してもレッスンまでに出来るようになるとも想えないので,あっさりと断念.
大体,3の指が満足に動くようになるのに一週間かかったんだから,どう足掻いても無駄だろう( ´-`)
取りあえず3の指が行きすぎないようにする事に集中する事にした.
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

A線の練習(10):「レ」が出来た!?

実は昨日の朝もそうだったんだけど,
朝練の時,3の指の動きがいい.
それなのに夜の練習では何故か動かないという事を繰り返していた.
でも今夜は違う!
動いた! 動いた♪(喜)

突然目覚めた感じ♪
何故上手くいかなかったのか判らないほど,あっさりと動いてくれた.
おかけで明日のレッスンまでに練習しておく予定になってた曲は全てクリア (^-^)v

明日の朝練も上手く動いてくれたら,レッスンはバッチリなんだけど(ё_ё)
初めて夜にスムーズに動いたので,明日になったらどうなっている事やら.
まだ一抹の不安はある (x。x)゜゜
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »