« A線の練習(11):今度は行きすぎ | トップページ | A線の練習(12):小指が届かない »

2006.04.01

レッスン(4):3の指できるじゃない

まずは指慣らしという事で,全音で
ラ~シ~ド~レ~ミ~,ミ~レ~ド~シ~ラ~♪
とやるのだけど,やっぱり 「ミ」 は上手くいかない(T.T)

先生に 「4の指を動かすと残りの指が全部ズレるのはどうしたらいいですか?」 と質問.
初めのうちはずれるのは仕方ないけど,人差し指だけはずらさないように言われる.
1の指が残っていたら,他の指はどの辺を押さえればいいか判るから----と.
まぁ,確かにそうだ.
でも今は全部がゴチャッと動いてしまうので
「そんなに上手いこといきません~(T.T)」 と言ったら
「まだ3週間だよー.
 先週は 『レ』 が押さえられなかったけど,1週間で出来るようになったじゃない」

そうだった....
まだ3週間だった.
3の指に1週間もかかったんだから,4の指も一週間か,もっとかかるという事か.

今日までの課題は全部OK.
予想通り 「レ」 は何回か行きすぎて,ちょっと音がずれたけど,
「形はちゃんと出来ているし,自分で判ってるならOK」 という事で○を貰う(^^;
来週はレッスンがないので,次回は4月15日.
次回のレッスンまでに教本(「篠崎バイオリン教本1」)の32までを練習する.
とうとう 「ミ」 が・・・・( ´-`)
練習する曲数は多くはないけれど,「ミ」 が出来ない事には弾けない曲ばかり.
来週は4の指練習強化週間となりそうだ(T^T)
 

|

« A線の練習(11):今度は行きすぎ | トップページ | A線の練習(12):小指が届かない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55756/9379392

この記事へのトラックバック一覧です: レッスン(4):3の指できるじゃない:

« A線の練習(11):今度は行きすぎ | トップページ | A線の練習(12):小指が届かない »