« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年3月

2006.03.31

A線の練習(9):動かない3の指

今日の帰りは寒かった!
花冷えもココまで来ると,ちょっと辛い(T^T)
おかけで帰り着くまでに冷え切ってしまった.

昨夜を教訓に,
今日は少し手を暖めたり,腕を動かしたりしてから練習開始.

昨日よりはマシだけど,暖めたから動くというものでもないらしい.
朝は体の動きがイマイチだと思ったけど,夜は全体がイマイチになるのは何故だろう?(-_-;)
疲れ??

人差し指の痛みは多少治まった.
「シ」と「ド」の音はあまりずれることがなくなったけど,
「レ」の音は・・・・思い出すのも辛いなぁ~
何故こんなに出来ないのだろう?(´ヘ`;)ハァ

今日のお昼頃まで,今日は水曜だと思ってた.
だから 「あと3日あれば何とかなるかなぁ~?」
と思ってたんだけど,実はあと2日!
今日が木曜だと知った途端に,明日は仕事を休みたくなった.
土曜までに課題をクリアするの,難しい----というより,
無理だろうなぁ。。。(泣)
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.03.30

A線の練習(8):人差し指痛っ!

朝練の時,
自分でもビックリするぐらい楽に 「レ」 が押さえられた!
しかも2の指がずれて来ない.
やっと体が覚えてきたかな♪(喜)

----などと喜んだのは,夢だったのかなぁ~(T^T)

夜の練習,
まぁーーーったく指が動かない.
「レ」の音がズレてるとか,2の指が滑ってずれるとか,
そんなレベルじゃなくて・・・・
3の指が動かない!(爆)

ついでに,人差し指は弦を押さえると
『ビリビリッ』 っと,電気が走った感じ?
激痛じゃないけど,神経に障るような痛みが(T.T)

あまりにも調子が悪い(-_-;)
指が動かないだけならまだしも,指が痛いとなると,
それを押しても練習するなんて気力は出てこなかった.
痛いの嫌いだし(T.T),「自分には甘く」 が信条だし(^-^;
「こんな時は休むのが一番♪」 と,
あっさりと夜の練習は切り上げて,お休みに決定(^^;)

その後,家事をしていて気づいたこと.
手がもの凄く冷たくなってた.
お湯が凄く暖かく感じたんだけど・・・
もしかして,いや・・・もしかしなくても
指が動かなかった原因ってこれだったかな?(^-^;
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.03.28

A線の練習(7)

今更だけど,朝は体が硬いらしい.

昨日から弾き初めにやっていたウォーミングアップ(?)を減らした.
それでも昨日は特に変化は感じなかったんだけど,今日は全く違った!

「レ」の練習に入ったのは早かったけど,
弓を動かしづらいのと,3の指が上手く動かないのとで,
満足に弾けない(-_-;)
すぐに 『ギィーッ』 とか 『キイィィーッ』 とか鳴るし
指が届いてなくて音は違うし,ついでに2の指がズレて 「ド」 の音も違う(爆)

結局,一昨日までと同じくらいの時間になって,ようやくなんとか動き出したような気が・・・

弾き出す前にストレッチが必要かな?(ё_ё)
もうちょっと早起きして----10分早く起きて少し動いたらどうだろう?
10分前から弾きはじめるというのも手か・・・
そういえば,前に先生が 「弾く前にストレッチをする」 と言っていた様な気もする.
取り敢えず,明日の朝はストレッチをしてからやってみよう.

肝心の練習の方は。。。
未だに 「レ」 がボロボロ.
もうちょっと何とかならないものか? とは思うけれど,如何ともし難い(-_-;)
やはりコレは弾いて弾いて,馴れるしかないのかなぁ.
「レ」 がこの状態なので,「ミ」への道のりはまだまだ遠そうだ.
「ミ」 は 「レ」よりかなり難しい気がするのだけど,一体いつになったら (´ヘ`;)ハァ
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.03.27

A線の練習(6)

朝練,今週もちゃんと開始できた♪

朝は時間が短いので,開放弦は軽く鳴らして,
その後は重音,その後は「ド」から始めることにした.
これでだいぶ時間が短縮できて,「シ・ド・レ」を重点的に練習できた.

ふと気づいたこと.
「音が違う~」 とか 「指がずれたぁ~」 と思い,
指をチェックする事が多かったんだけど,それより弾いた方が良くないか?
まだ思った通りに指は動かない.
だからずれたとか,音が違うとか,
そんな事より,多少違っても指がその辺に行くようになる方がいいのでは??

実際どっちがいいのかはやってみないと判らないけど
なんだか考えてたり,指の形いじってみたり・・・違う気がしてきた.
指が動くようになってからの方が,ズレているのが直しやすい気がする.
「とにかく弾こう!」と思う.
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

A線の練習(5)

昨日の夕方は練習をお休みした.
「レ」が上手くできなくて,金曜と土曜の午前中に頑張りすぎたか?
指先は痛いし,背中が強烈な筋肉痛で,とてもじゃないけれど練習する気になれなかった.
指は(凄い力で)弦を押さえていたせいだけど,背中はたぶんストレッチのせい(爆)
ちょっと背中をのばしたのが失敗だった(T^T)
練習する気になれないと言っても,午前中に1時間半やったし・・・
たまにはいいよね?(^-^;

今日は引き続き「レ」の練習.
「レ」の練習といっても,
開放弦 → 重音 → 「シ」 → 「ド」
と順に練習してくると 「レ」 の頃には力つきてた(爆)

一端休憩して,気を取り直して 「レ」の練習.
「レ」 を押さえると,どうしても2の指が滑って来て,「ド」が変な音になる(-_-;)
3の指で押さえているつもりの2の指は,全然押さえられていない模様。。。
しかも,相変わらず凄い力が(-_-;)
一回弾いては,左手をぶらぶらぶら~ の繰り返し.

意外と感覚がつかめないものだなぁ~
なんだか悔しい.
負けず嫌いの血が騒ぐ(T^T)
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.03.25

譜面が読めるから楽器を習う?

最近,楽譜を読めない人からよく言われる台詞がある.

私がヴァイオリンを習い始めたと聞くと
「楽譜が読めるからいいね,
 私は楽譜が読めないから無理だなぁ~」 という感じの事をいわれのだけど,
ちょっと待て!
私がヴァイオリンを始めたのは,別に楽譜が読めるからとかそんな事は関係ないんですが・・・

楽器を始めるのは,楽譜が読める云々じゃないとおもうんです.
だいたいそこから考えたら,就学前の子供が習うのは無理な話だ.
大人だから読めないと無理というのも間違った考えだと思う.

これは今日のレッスンで弾いた楽譜.
「篠崎バイオリン教本1」No.13

13番だけど 「ド」 と 「シ」 しかない.
譜面は大きいし,「ド」 とか 「シ」 とか書いてある訳で・・・
楽譜が読めなくたって,なんの問題もない.
もう延々2~3週間,この書き方の譜面で練習しているけど,まだ当分こんな感じの譜面が続く.
これから少しずつ音や音符の種類が増えて行くにしても,始めにやった事が二度と出てこないのではなく,あまくでもプラスされていくので,初めのことを忘れるという事はあり得ない.
たぶん全く読めない人でも覚えると思う.
覚える気があれば・・・
現に3~4歳の子供だって覚えるのだから,大人に覚えられない訳がない.

大人は厄介だなぁ~と思う.
頭でっかちというか何と言うか・・・・
弾けやしないのに,何故か初めから凄い楽譜を想像してしまうんだな.
そして 「楽譜が読めない」 と言う.
ついつい,その楽譜が弾けるようになるまでの道のりを無視してしまう.

私は楽譜は読めますが,「愛のあいさつ」 までの道のりのなんと遠い事か。。。
まだ開放弦の 「ソ・レ・ラ・ミ」 とA線の 「シ・ド」 しか満足に鳴らせません.
でも 「愛のあいさつ」 の楽譜は読めますよ,音符で歌えますよ.
だけどとてもじゃないけど弾けないのですよ, はっはっは・・・(泣)
だから習い始めに読めるかどうかなんて,ホントに些細な事なんですよ.
いくら読めたって,それを奏でる腕がなくちゃなんの意味もないですから ( ´-`)

そもそも楽器を弾きたいという思いは,楽譜が読めるか読めないかなどという事とは関係ないと思う.
「楽譜が読めないから」 という理由で手を出さないのは,それほど本気で弾きたいと思っていない証拠だと思う.
好きだったら,弾きたかったら,楽譜が読めない事は障害になんてならないと思うので.
楽譜の事で躊躇している人は,一歩踏み出してみたらいいと思う.
想像していた楽譜が出てくる時には,スラスラ読めるようになっている自分を見つけられると思うから.
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レッスン(3):「レ」 と 「ミ」 が課題

先週残った重音はOK.
今週分は,予想通り,シとドはOK.
判っていた事だが,やはり 「レ」 はダメだった(T^T)

注意された事は

  • 弦から離した時,指は弦の上に留める

  • 「レ」 を押さえた時,薬指の第二関節でしっかり中指を押さえる(ずれないように押しておく)

  • 「ミ」 を押さえる時,もっと肘を入れると弾きやすい

  • 「ミ」 を押さえた時の親指の位置がおかしい

あとは前回と同じで,右手右腕も左手左腕も力が入りすぎ.
これについては,練習中にたまにプラプラ振って力を抜くように言われた.
左手については,指を開くストレッチ(?)をする様にとのこと.
人差し指と中指は90度ぐらい開くけど,他はそんなに開かない.
お風呂でほぐすように言われた.
開きやすくなると運指がやりやすくなるらしい.

来週のレッスンまでに教本(「篠崎バイオリン教本1」)の22までと28を練習する.
今日で16までの予定が,「レ」がダメで14までしかOKが出なかったから
来週22までというのは少々大変かもしれない(>_<)
来週も頑張って早起きをしなくては!
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

A線の練習(4)

レッスンに行く前に1時間半ほど練習.
なんとかレも鳴らせるようになったけど,ラ・シ・ド・レと弾いた後,
レからドには上手く戻れない(泣)

ラ・シ・ド・シ・ラがスムーズに弾けるようになるのに,日曜から木曜までかかった事を考えると,一晩や二晩でどうにかなるとは想えないけど,なんだか悔しい(T^T)

今週は練習してもなかなか上手くいかなくて,悔しくて,結構気合いが入っていた.
先生には 「1日1時間」 ぐらい練習すればいいと言われたのだけど,それじゃあ全く進歩しなくて,1日1時間半から2時間は練習した.
それでも上手くいかないだなんて・・・・
久々に悔しい思いをしているなぁ~
こんな気分を味あうのは久しぶりだ (´ヘ`;)ハァ
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

A線の練習(3)

明日がレッスンの日なのに,予定のところまでまだ弾けない(汗;
焦っても仕方ないので,どれもがイマイチになるよりは
無理せず出来るところまでを完璧に・・・・・

シとドはいいけど,レは指が届かない.
届いたと思ったら行きすぎてしまったり(-_-)
どうも薬指は言うことを聞いてくれない.
聞いてくれないどころか,私の意志なんて全く伝わってないんじゃないか? という感じだ(泣)

どうしてもレが上手くいかなくて,夜帰ってきてから1時間練習してみたけど,やっぱりダメで・・・
これは明日は絶望的だ(´ヘ`;)ハァ

取り合えず,先週ダメだった重音とラ・シ・ドだけはちゃんと出来る様にしておこう.
それにしても,自分の指がここまで言うことをきかないとは(×_×;)
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.03.23

A線の練習(2)

朝練を決めて以来,今のところまだちゃんと練習が続いている.
これには本人が一番驚いている(^^;
このまま行けば,早起き連続記録が達成出来そうです(笑)


このところ左手の指先がちょっと痛い----というほどの事はないですが
なんとなくウズウズします.
先の方が少し赤くなってます.
これから硬くなってくるのかな?
そしたらもうちょっと弾きやすくなるのだろうか?(ё_ё)
今はまだちょっと弦を押さえていると,指先にくっきりと弦の溝が・・・
別に痛いってほどではないけれど,妙に気になる.

やることが多くなったせいだとは思うけど
最近,練習時間が足りなくなってきた.
あとどこに時間を作れるかなぁ。。。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.03.20

A線の練習(1)

シの音があっているのかどうか判りません(T^T)
ドの音が違う気がします・・・(爆)
弦を押さえている指先は痛いです(T.T)

チューナーでこれって判るのかなぁ?
チューナーの使い方がよく判ってません(爆死)

こんな感じでダメダメ状態.
どんな音がすれば正しいんだろう?
チューナーの使い方も確認しなくては・・・

取り敢えず,指先が痛いのがたまらない(T^T)
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.03.19

昔からヴァイオリンが弾きたかった?

久々に実家に遊びに行った.
そこでヴァイオリンを始めたという話しをしたら・・・・

母曰く 「あら始めたんだ」
全然驚く様子がない.
更には
「中学の時にヴァイオリン習いたいって言ってたもんねぇ」 と・・・

記憶ないです(^-^;
「ヴァイオリンを弾きたいと思っていた事があったよなぁ~」 っていう覚えはあるんだけど・・・
どうやら習いたいって言っていたらしい.
知らなかったなぁ.
実は昔からヴァイオリンに興味があったらしい(笑)


その後も,本人には全く記憶がない話しが他にもいろいろと出てきた.

続きを読む "昔からヴァイオリンが弾きたかった?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.03.18

レッスン(2):A線の練習始まりました

本日は2回目のレッスンでした.

まずは先週の習ったところを一通り弾いた.
最後の重音だけ,来週に持ち越し(T.T)
練習していて 「苦手だなぁ~」 と思っていたAとEの重音で躓いた.
他の重音はOKなのだが,ここだけダメだそうで・・・(´ヘ`;)ハァ

今日から弦を押さえる事に.
Aを押さえて,ラ・シ・ド・レ・ミ♪ となるわけですが,
これがなかなかどうして,手強い手強い.

あれって・・・人間が弾けるもんなのか?
腕にも指にも必要以上に力が入ってしまい,
先生が正しい位置に動かそうとしても,動きませんでした(爆)

レッスン時間は短いから,ざっと習っただけなので,家に帰ってからおさらい.
どうなればいいのか,頭にイメージはあるんだけど,
とてもじゃないけどその通りになんてならない.

小一時間も練習したら,体から悲鳴が・・・

体がバラバラになった感じ.
体が----主に腕が,分解しそうな気が・・・(T^T)

次のレッスンまでに教本(「篠崎バイオリン教本1」使ってます)の11から16までと28.
今日はまだちゃんと押さえられる様にすらなってませんが・・・

この一週間は大変そうだ(T^T)
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.03.17

メトロノームが欲しい

練習の時,口で拍子をとってます.

「1,2,3,4 1,2,3,4 ・・・・」

でもどうやら,私は不器用(?)らしく,
これが上手くいかない.
同じテンポで数えてないです(爆)

自分の弾くテンポに引きずられて,
全く拍子をとっている意味がない状態になっている(--;)

実はメトロノームは大好き♪
あの カチ,カチ,カチ・・・・という音は,心地よくて落ち着く.
子供の頃,ピアノ弾いてない時にメトロノームを鳴らして
左右に揺れる棒をボーッと見た(^^;

今日はもう帰るし,
早速買いに行こうかなぁ♪
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.03.16

三日坊主にならないで済んだ

どうにか今朝もクリア.
23時過ぎに帰って,よく起きられたなぁ~
なんか,変なことが起こる前触れじゃないか?と思ってしまう自分が悲しい(^-^;

いつもの事だけど,弾き始めは音が凄い.
まともに弾けてない.
何故毎回リセットされてしまうんだろう?
ただ,まともに鳴り出すまでの時間は短縮されているようだから,一応進歩してる?

弓の持ち方が相変わらずおかしい.
弾いていても持ち直してばかりだ.
たまに 「おっ♪」 と思う時は,ちゃんと持てているという事だろうか?
どれが正しいのか今ひとつ判らない(--;)
なんにせよ,自分で判断できないというのはもどかしい.

本を見てもよく分からない-----理解できないとかではなく,本に書いてあるように自分が出来ているのか判らないのは,運動神経が鈍いとか,そういうのに関係あるのかなぁ?(@_@)
こういう事,よくあるんだけど・・・
自分がちゃんとできているかどうか,さっぱり判らない.
同じ角度で並べてみないと比較できないのは何故?!
なんで判らないのかなぁ(´ヘ`;)ハァ


さて,仕事だ。。。
今日は早く帰りたいなぁ.
寝たい・・・(^^;
  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.03.15

朝練,気持ちの勝利?(^^;

昨日は仕事で外出して,いつもより遅くヘロヘロになって帰宅.
これは早くも朝練コケるかなぁ~? と思ったけど,
不思議なことにちゃんと起きられた.
練習したい気持ちと疲れ度合いでは,今のところ練習したい気持ちが勝っているらしい.

今日も練習内容は昨日と一緒.
「今日も」 というより,次回のレッスンに行くまではずっと同じだろう(^^;

それにしても,疲れる・・・
早起きの事じゃなくて,練習自体のこと.
ヴァイオリンを持ったり,弓を扱ったりで,腕が辛いというのはあるんだけど,
それより何より,何が辛いって立ってる事!(爆)
仕事はデスクワークで,今まで長時間立ったまま何かしているというが無かったせいか,これが何より辛い(T^T)
そんなこんなで,今は続けて練習するのは30分ぐらいが限度.
休みの日だったら,休憩とりながら出来るけど,朝練はそうもいかない.
ちゃっちゃとやって出かけないと遅刻してしまう(>_<)

ちなみに,今宵も帰りが遅かった.
今日は同じ課の別プロジェクトのバグ騒ぎに巻き込まれる(T.T)
明日こそ駄目なんじゃなかろうか?
既に頭痛が・・・・・風邪の兆候はないから,寝不足の様な気がする(--;)
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.03.14

朝練開始

予定どおり朝練を行う.

相変わらず開放弦で ギーコーギーコー
なんか下手になってる?(汗;
弾いてないハズの弦の音が混ざる混ざる (--;)
それでも,15分もしたら
「んー,まぁまぁ? 前と同じぐらいになった??」 という感じになる.
取り敢えず一通り練習して,朝練はおしまい.

朝っぱらからギコギコ鳴らして,近所迷惑じゃなかろうか?
かなり心配だったけど,出がけにたまたま大家さんにあったので聞いてみたら
「構わないよぉー,どんどん弾いていいよ」 との事♪
ちょっと安心した.

さて,明日もちゃんと起きられるだろうか?(ё_ё)

早起きしたのに,今日は帰ってくるのが遅かった.
なんかとっても嫌な予感が。。。

そこで決めた.
無理してまで朝に練習するのは止めよう.
その方が無難だ.
できるだけ触りたいけど,無理すると続かない.
続かないと朝練自体が嫌になる----と思う(ё_ё)
だから無理はしない.

でも・・・
できるだけ早く寝たいなぁ~ と思う.
朝に練習してみたら,その後なんとなく調子いいのよね.
いつも午前中はボーッとしてるんだけど,
「一気に目が覚めた」という感じかな(^^;
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.03.13

練習時間の捻出

平日の帰宅時間は20時から21時くらい.
普通に生活していると,どうしても平日には練習が出来そうにない.
でも毎日ちょっとでもいいから弾かないと,上手くならないどころか,退化してしまうのは火を見るより明らか!
だけど,どう考えたって21時頃には弾けないし・・・

苦肉の策として,今までの生活を省みると凄く無謀だけど・・・
朝に練習する事にした.

何が無謀かと言えば,
早起きほど無謀というか,無茶な事はない.
未だかつて早起きを続けられたことなどないのに,本当にできるのだろうか?(@_@)
自分の事で 「こんなに自信が持てない事はない!」 と,自信を持って言えるのだが・・・
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.03.12

自分で自分を追い込む

こんな音符のテンプレートがあったんだ!
という事で変更してみた.

うんうん
イメージだけは音楽関係のブログっぽくなったな♪
背景に負けずに,ちゃんと練習してブログを書こう----書けたらいいなぁ~
マメに書くのはニガテですが・・・(^-^;

そう,だから私はカタチから入るのだ.
カタチを付けて,枠を作って自分を追い込む(^-^;
だからヴァイオリンを買って,その他細々したものも買って
「これでやらないでどうする?」 という環境を作り中!(笑)

ニガテと云えば,
「練習する」 という事がニガテ!
ピアノの時もそうだった.
上手く弾けないのは嫌なのに,それ以上に練習が嫌で・・・
同じ年数をやった人に比べると遙かにレベルが低いのはこのせいだろうなぁ~
でも,もう子供じゃないんだから,ちっとはちゃんと練習しよう----とは思っている(^-^;
あくまでも思ってるだけだけど・・・・・とかなり語尾は濁らせ気味(爆)
 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

全弓と全音の練習

全弓の練習
先の方に行くとプルプルする(-_-)

全音の練習
AとEの重音がニガテ・・・
片方しか鳴ってない事多し(-_-)

弓の持ち方は相変わらずおかしいと思う.
自分じゃ良く判らないけど,習ったのとも,本で見たのとも微妙に違う気が・・・
だいたい指に凄く力が入ってるんだけど,力みすぎ?
指がピキピキしてるよ(T^T)

そういえば,首も左側が痛い(>_<)
これは間違いなく力が入りすぎ.
自分で途中何度も気づいて,そのたびに力を抜いたけど,ちょっと手遅れっぽい.
よくストレッチしないと明日動かなくなるんじゃなかろうか???
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.03.11

チェロが好き

『美しき英雄 - フレッシュ名曲コンサート』 に行った.

「英雄」 はちょっとニガテ.
でも指揮が西村智実さんだから-----というかなりミーハー根性で聴きに行った(^-^;
(プログラムは下の方に。。。)

チャイコフスキーのピアノ協奏曲はOKだったけど
案の定,英雄になった途端に眠りに落ちかかること数回(^-^;
チェロがメインになると復活♪
やっぱりチェロは好きだ.
本当ならチェロをやりたかったんだけど,大きさとかね・・・いろいろ問題があってちょっと手が出なかった.
そうこうしているうちにヴァイオリンをやってみたい熱に火がついた訳だけど,やっぱりチェロの方が好きらしい.
なんたって,オーケストラだって言うのにチェロばっかり見てるんだから(^^;
チェロ見てると眠気もなんとかなるんだから(笑)
いつかは弾いてみたいなぁ~
その前に,まずはヴァイオリンで愛のあいさつだ!
 

続きを読む "チェロが好き"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レッスン(1):初めてのレッスン

先週の土曜日は 「体験」 だったので,今日がレッスン1回目.

1回30分のレッスンはあっという間に終わってしまった.
前回の体験プラスαという内容のレッスン.

弓が上手く持てない.
開放弦すら満足に弾けない

結構参った(>_<)

弾かないで弓だけ持って,弓を扱う練習を習う.
うん,これなら夜でも練習できる.
あと,弓の変わりに棒(エンピツでOK)を持って指を動かす練習なども.
うんうん,これなら仕事中でもできる(爆)

譜面台があった方がいいかな?
鏡(姿見)も必要かな?
今あるのは動かせないタイプでそこじゃヴァイオリンは弾けない(T.T)
イスもあった方が良いか?

メトロノームも欲しいなぁ。。。。
実家に電話して聞いたら
「もう捨てちゃった」 と云われて (゜◇゜)ガーン

まだいろいろと出費が嵩みそうだな(T^T)
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.03.10

「ちゃんとストレッチしてね」

今日は月に一度の鍼の日だった.

長年お世話になっている先生に
「なんか凄い凝ってるけど,何か変わったことした?」 と聞かれる.
さすがにバレるもんだなぁ~
「ちょっと弾みでヴァイオリンを始めました・・・・(照)」

凄い驚かれた.
次に腹抱えて笑われた・・・・何故?(T^T)

もともと首が少し曲がっているから,よくほぐすように云われる.
もともと腰が少しずれてるから,よく伸ばすように云われる.
もともと肩の動きが悪いから,よく肩を動かす様に云われる.
-----いいトコないんかい?(泣)

要するに 「ちゃんとストレッチしなさい」 って事ですね.
実はストレッチが大のニガテで・・・
体が硬いせいだろうけど,かなり苦痛.
ストレッチで筋肉痛にもなれるし(T^T)

でもまぁ,普段からちょっと首を回すと
バキバキバキ・・・・・ゴリゴリゴリ・・・・って云うから
ちゃんとやった方が良いんだろうなぁ
というより,やらないとヴァイオリン弾いた後,体が変に固まるんだろうなぁ~
しかたないやるか・・・・ (´ヘ`;)ハァ
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.03.08

休みの日しか弾けない?

「ヴァイオリン買ったぞー!」 までは良かったんだけど,何時弾くんだぁ?(@_@)

ミュートを付けても,けっこうおっきな音が出る.
うちはマンションと言う名のアパート!
仕事から帰って来るのはだいたい20~21時.
そんな時間から弾くのは無理.
----となると???
朝?!(爆)

一応大家さんに話しをして,弾いて構わないとは言われたけど,朝っぱらからいいですか?

でもなぁ~
もし 「朝弾いても構わない」 と言われても,
それが某かの曲の練習とかならまだしも,
開放弦とか重音の練習って,雑音以外の何物でもない気が (×_×;)

さて困った。。。。
果たして土日だけで弾けるようになるのか?!
取りあえず,今度レッスンに行ったら,先生に弾く以外の練習について聞いてみよう( ´-`)
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

数日間の記憶を辿る

9日頃から10日夜までココログが更新できなくて・・・・
その間何度か書こうとした事があったけど,もうすっかり忘れてしまった(爆)

8日と10日の記事は,想い出しつつ書いてみた。。。( ´-`)
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.03.05

買い物はフィーリングが大切

初めはドイツ製のヴァイオリンを買う予定だった.

何故ドイツ製かと言えば,
前にちょっと覗いたお店でいろいろと説明をして貰って
その時にドイツ製がよいかなぁ~ と思ったから.
それに今日,先生も 「ドイツ製を中心に見ていきましょうか」 と仰っていたので
やはりそれが良いのかなぁ~ と思っていた.

でも実際に購入したのは SOFILA なのでブルガリア製.
いくつも試した中から候補を絞り込んで,残ったのは3挺.
ドイツ製が2挺とブルガリア製が1挺.

そしてここで異変(?)が・・・
ドイツ製にしようと思っていたけれど
何度聞いても,弾いてみても,SOFIA の音が一番好みだった.
色は3挺とも同系で,見た目はそんなに違いはないし,幸い好みの色.
でも音が一番好きなのは・・・・
そんなこんなで,当初の予定は見事に覆った(^-^;

でもそんなものなんだと思う.
ドイツ製にしようと思っていたからって,2挺から選んでも,
きっと後悔しただろうし.

思えば,電子ピアノを買おうとした時もそうだった.
最終的にはメーカーとか価格とか関係なかったもんなぁ~
キーのタッチと音色.
兎に角好きなものじゃないとダメだと思った.
フィーリングが一番大切だった.

ピアノは経験があるから自分でとことん試して決められたけど,
ヴァイオリンは自力じゃ無理.
だいたい電子楽器とヴァイオリンじゃ違いすぎるし(-.-)
出来の善し悪しは全然判らない(T^T)
でも最終候補の中から選ぶ時は,やっぱりフィーリングだった.
価格的には10万ぐらいの開きがあったんだけど・・・・
そんなの関係無かったなぁ~
気づけば一番高いのを選んでた(笑)


さて,とうとう買ってしまった.
何をどうすればいいのやら・・・
まずはヴァイオリンの扱い方とかお手入れの本を買わなくては・・・かな?(汗;
 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ヴァイオリン購入

先生と待ち合わせて,クロサワヴァイオリンに行った.

とても素人がひとりで出来る買い物ではないと思っていたけど
案の定・・・
先生,一緒に来てくれてありがとうございますm(__)m

自力じゃ開放弦しか鳴らせず,
とてもじゃないけれど 「弾いてみたい」 なんて云える状況じゃない.
でも先生が弾いてくれるから,いろんなヴァイオリンの音を聞くことが出来たし,
「開放弦だけでもいいのよ~」 との先生の後押しで,自分でも鳴らしてみる事ができた(^^;

ついでに,ものは試しだから・・・って先生がお店の人に話して
イタリア製のウン百万のヴァイオリンも鳴らしてみたりして・・・
開放弦で・・・(爆)

いくつも弾いてみて,これがいいというヴァイオリンが決まったので,次は弓.
でもヴァイオリンが予算オーバーだったので,弓は安い物じゃないともう無理.
できるだけ安くて良さそうな物を,これもまた何本も出して貰って,試してみて・・・・・
散々迷いながら,何とか気に入るものを見つけた.

結果
ヴァイオリンは,SOFIA のAmadeus
弓は,SCHICKER の No.1

これに肩当てとケース、松脂、チューナー、クロスをおまけで付けて貰った上に
ヴァイオリンの定価より安くして頂きました.
おかげで予算はオーバーしたけれど,とてもいい買い物が出来て満足でした(^^)
クロサワさんありがとうございますm(__)m
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.03.04

ヴァイオリンを買いたいけど・・・

「教室が勧めるのは買う気がしないのです」 とレッスンの終わりに先生に話してみた.

教室が進めるヴァイオリンは,某国内メーカー.
それが悪いというのではなく,現物が見られないのだ!
カタログから選ぶと,それが届くという.
とてもそんな買い方はできないので,
「お店の方に見に行きます」 と言ったら
「店舗にも展示はなくて・・・」 と(爆)

あのさー
子供が小遣いで買うような代物じゃないじゃないですか?
ン十万とかするのに,カタログだけ見て買えと??
----と思いましたが,教室の受付の人に悪態付いても仕方ないので,
「ちょっと考えてみます」 とお茶を濁して早々に退散した.

先生に
「触ってみたいし,音も聞いてみたい.
 でもまだ弾けないから,買うのはもう少し先でもいいですか?」
と聞いてみたら
「良かったら一緒に行きましょうか?」 と,夢のようなお言葉が!(喜)

断る理由なんてどこにもない!
それどころかこっちからお願いしたいぐらいだ!
ヴァイオリンを買うというのが,目下の最大の懸念事項だったので
二つ返事でOKどころか,「是非是非」 とお願いしました(^-^;

明日,早速先生とクロサワヴァイオリンに行くことにしました.
楽しみ~♪
嬉しい~♪
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヴァイオリン体験教室

先々週予約した体験教室の日がやってきた.

実は前夜からちょっとドキドキで・・・・
かなり小心者な自分とご対面した(苦笑)


「体験って何をするんだろう?」 と思っていたんだけど
「楽譜は読めます」 と言ったら,
バイオリン持たされて,
弓を持たされて・・・
あれよあれよという間に音を鳴らしてました(汗;

習うというのはこう言うことなんだなぁ~ を実感.
『あれよあれよという間』 だったけど,
ちゃんとヴァイオリンの持ち方,立ち方,構え方
弓の持ち方,弾き方
ちゃんと教えられてました.

それにしても,しんどい。。。。
何がしんどいかと言うと,左腕
こんな位置にずっと上げてる事なんてないから,怠くて怠くて・・・
そのうち汗まで出てきて
これは大変なことを始めようとしてるのかもしれないなぁ~ とちょっと焦る(^-^;

「最初は開放弦で練習します」 と言われ,
ギコギコギコ・・・・ (嘘
よく聞く(見る?)みたいに,『ギイィィィィー』ってなるのかと思ったら,
案外そんな事もなく,ちゃんと音が出るんで逆に驚いた(^^;

30分の練習時間はあっという間にお終い.
このまま続ける事を伝えて,次回からの時間を決めて,契約した.

さて・・・
練習するためにもヴァイオリンを買わなくては。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.03.01

楽器屋さんに行ってみた

実は楽器店にピアノ以外の事で来るのは初めてかも知れない.
だからかどうかは判らないけど,ピアノ以外の物を見るのって,勝手が判らない(爆)
だってピアノはお店にどーんとおいてあって,いつでも試せるようになってるけど,ヴァイオリンなんかは違うから・・・

ヴァイオリンはショーケースの中に居るよ.
どうしたら良いんだ??
店員さんに声を掛ければ良いんだろうけど,何て云って?
仮に出して貰っても,弾けないし(苦笑)
取りあえずいくらぐらいしている物なのか眺めていたら,店員さんがやってきた.

「ヴァイオリンをこれから始めるので,買いたいのだけど,ピンキリでどうしたらいいやら判らない」 と素直に告白.
いい店員さんだったようで,いろいろと説明してくれた.
『買いたい』 と云う割りに予備知識ゼロの客に,
初心者がよく購入する価格帯とか
メーカーについてとか・・・
目に付いた物があったらメーカーについてネットで調べてみるといいとか,
まず出せる金額を決めてから・・・とか
本当にいろいろ丁寧に教えてくれた.

ちなみにこの店員さんのおかげで,このとろこ
「ヴァイオリン買わなくちゃー. でもどうやって~??」 と悶々としていたのが収まった.

云われてみれば当たり前なんだけど,あたふたしていると案外気づかないこと
「先生によく相談してみればいいんですよ」

あっ!!!!
そりゃそーですね.
慌てて買わなくても,体験の時は借りる事になってるし・・・・
体験の時に先生に相談すれば良いのか ヽ(´・`)ノ フッ…(苦笑)

そして,事ここに至って気づいた.
これから体験レッスンなんだけど,
体験なんてどうでも良くて,すっかりやる気になってます,ワタクシ(^-^;
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »