« 世界の旅 クリスマスコンサート | トップページ | 東京フィル フレッシュ名曲コンサート »

2006.01.01

東急ジルベスターコンサート 2005-2006

東急ジルベスターコンサート 2005-2006

指揮小林 研一郎
ピアノ小山 実稚恵
テノール錦織 健
ソプラノ崔 岩光
メゾ・ソプラノ秋葉 京子
テノール水口 聡
バリトン青戸 知
ヴァイオリン松田 理奈
管弦楽東京ファイルハーモニー交響楽団
合唱武蔵野合唱団
司会内藤剛志 / 大江麻理子
*** プログラム ***
[第1部]22:00~23:00
ベルリオーズ :
序曲「ローマの謝肉祭」
プッチーニ :
歌劇「トスカ」より「もし踊りをなさりたければ」
(テノール : 錦織 健)
サラサーテ :
「ツィゴイネルワイゼン」
(ヴァイオリン : 松田 理奈)
チャイコフスキー :
交響曲 第4番 へ短調 op.36 第1楽
[第2部] 23:30~24:45
チャイコフスキー :
交響曲 第4番 へ短調 op.36 第1楽 より冒頭部分
ショパン :
小犬のワルツ
(ピアノ : 小山 実稚恵)
ベートーヴェン :
交響曲 第9番 ニ短調 「合唱付」 op.125 第4楽章 より
モーツァルト :
歌劇「ドン・ジョヴァンニ」より「恋人をなぐさめて」
(テノール : 錦織 健)
サラサーテ :
「カルメン幻想曲」より 第3・4曲
(ヴァイオリン : 松田 理奈)
ラフマニノフ :
ピアノ協奏曲 第2番 ハ短調 op.18 より 第1楽章
(ピアノ : 小山 実稚恵)
ヴェルディ :
歌劇「椿姫」より「乾杯の歌」
(ソプラノ : 崔 岩光 / テノール : 錦織 健 ・ 水口 聡 / 武蔵野合唱団)
Encore
ヨハン・シュトラウス:
ラデツキー行進曲

 
バス・バリトンのアーウィン・シュロットさんが骨折.
ドクターストップで来日できなかったそうです.
出演者はテノールの錦織健さんに変更になっていた.
個人的にはラストの曲(椿姫の乾杯の歌)は好きなので,交代でも問題はなかったのですが,アーウィン・シュロットさんのファンの人には残念な事だった想います.


今まではテレビで観ていた物を初めて生で観たのですが・・・
次からは「もう生じゃなきゃダメ!」というぐらい良かったです.
カウントダウンの後,毎回の様に女性アナウンサーが泣いている訳もよく判った.
会場でも泣いている----涙を浮かべている人は,けっこう居た様な・・・
実際,かなりジーンと来ます.
「ブラボー!!」って立ち上がって拍手する人の気持ちがちょっち判った(^^)

テレビ放送された分は録画しておいたので,帰ってきてから観たけど・・・
やはり全然違う・・・
ここまで違うとは想いませんでした.

テレビ放送が始まってからの会場は,普通のクラシックコンサートとはちょっと違って,面白かった.
電光掲示版に 「只今【CM中】」と表示されるのですが,会場は一気に気が抜けます.
何というか,このタイミングで思いっきり息してるって感じかな(笑)
特に司会の内藤さんの息の抜け具合が面白かったデス(^^;

テレビ放映が終わってからだけど,
アンコールで「ラデツキー行進曲」があった♪
実は大好きで,今回のプログラムにコレが無くてガッカリしてたんだけど,
良かった~♪
これを聞かないと新年って気がしないんですよ(^^)

それにしても面白かった.
良かった!
次も行くぞー!! という気が,今から満々です(笑)
 

|

« 世界の旅 クリスマスコンサート | トップページ | 東京フィル フレッシュ名曲コンサート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55756/11705362

この記事へのトラックバック一覧です: 東急ジルベスターコンサート 2005-2006:

« 世界の旅 クリスマスコンサート | トップページ | 東京フィル フレッシュ名曲コンサート »